第30回 プリンスホテル料理コンクール グランプリメニュー/メインテーマ「お祝いメニュー」 第30回 プリンスホテル料理コンクール グランプリメニュー/メインテーマ「お祝いメニュー」

プリンスホテル料理コンクールとは >

GRANDPLIX
SELECTION

結婚式や特別な記念日で、思い出深く
印象に残る「お祝いメニュー」をテーマに
全国のプリンスホテルズ&リゾーツから
288名が参加し、グランプリを決定しました。

西洋料理部門 日本料理部門 中国料理部門 製菓部門 製パン部門

グランプリメニューに輝いたメニューを
対象プリンスホテルにてご提供いたします。

ほんのり桜の香る
国産牛フィレ肉のローストとフォアグラのバリエーション
大地の香る二色のソース

ほんのり桜の香る国産牛フィレ肉のローストとフォアグラのバリエーション 大地の香る二色のソース
西洋料理部門

軽井沢プリンスホテル

鈴木 智

軽井沢プリンスホテル 鈴木 智

日本古来のお祝いの花である桜の香りで、ほほえみと未来にも花が開くことを願いました。どこか懐かしい香りと味わいを、里山に桜が咲き誇る風景の色合いで盛り付けて華やかに仕上げました。

伊勢海老更紗焼き・鯛献珍蝋けんちんろう焼き

伊勢海老更紗焼き・鯛献珍蝋焼き
日本料理部門

三養荘

船 彰宏

三養荘 船 彰宏

赤い伊勢海老(国産)は白いソースで更紗焼きに、鯛はお祝い料理に欠かせない赤飯を芯に焼き上げ、添え物の百合根や馬鈴薯のピューレやビーツ・大根の甘酢漬けに至るまでお皿全体に紅白溢れる華やぎのあるひと皿に仕上げました。

おふたりの門出を祝う海の幸の二種料理
バラのブーケを添えて

おふたりの門出を祝う海の幸の二種料理 バラのブーケを添えて
中国料理部門

東京プリンスホテル

佐倉 光

東京プリンスホテル 佐倉 光

フカヒレ、鮑、ナマコなどを中国の伝統的な煮込み料理に仕上げ、伊勢海老(外国産)やタラバ蟹はお祝い風に、華やかに演出しました。おふたりの門出にいつまでも心に残る料理としてお届けいたします。

~Happy moment~
赤い虹に見立てた
4種のベリーのムースケーキ
信州八ヶ岳高原の
ヨーグルトアイスクリームを添えて

~Happy moment~赤い虹に見立てた4種のベリーのムースケーキ 信州八ヶ岳高原のヨーグルトアイスクリームを添えて
製菓部門

軽井沢プリンスホテル

松下 詩穂

軽井沢プリンスホテル 松下 詩穂

ハレの日にふさわしい晴れ渡った空にかかるベリーの赤い虹をイメージして作りました。虹には「明るい未来の到来」という意味が込められています。アイスには地元・長野県の八ヶ岳高原ヨーグルトを、ケーキには信州ブルーベリーを使用しており、華やかさの中に軽井沢を感じられるデザートに仕上げました。

~祝いのルージュ~
赤ワインとチーズ風味の
紅白に仕上げたソフトなパン

~祝いのルージュ~ 赤ワインとチーズ風味の紅白に仕上げたソフトなパン
製パン部門

軽井沢プリンスホテル

江尻 正

軽井沢プリンスホテル 江尻 正

国産小麦粉と国産の赤ワインを使用したパン生地と、チーズ風味のパン生地で祝いの席にふさわしい紅白のパンに仕上げました。味のアクセントにカレンズレーズンと、パンの表面には金箔を吹き付け、見た目にも華やかな一品です。ふっくらとした暖かい家庭を築いていっていただきたいという気持ちで作りました。

プリンスホテル料理コンクールとは

オリジナルメニューの開発と料理のクオリティ、
調理人の技術・創造性の向上を目的に
開催しているコンクールです。
今年で30回目を迎え、全国のプリンスホテルより
288名が参加いたしました。

プリンスホテル料理コンクールとは

プリンスホテル料理コンクールとは

  • ※販売店舗はホテルによって異なります。あらかじめご了承ください。
  • ※写真はイメージです。
  • ※レストランにより盛り付け・器など提供方法が写真と異なる場合がございます。
  • ※一部ご提供できないメニューもございます。
  • ※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。
  • ※食材によるアレルギーについて
    ・特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)をお持ちのお客さまは、係りにお申し出ください。 ・特定原材料7品目以外の食物アレルギーをお持ちのお客さまは、お客さまの安全を最優先し、料理・お飲みもののご提供ができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。 ・全てのメニューを同一の厨房で調理するため、アレルギー物質が微量に混入する可能性がございます。 ・ご注文に際して、上記内容をご確認のうえ、お客さまによる最終的ご判断をお願いいたします