Prince Hotels & Resorts GRAND PRIX MENU

メインテーマ「日本の食文化の発信」、テーマ食材「真鯛・煎茶」

全国のプリンスホテルのシェフたちが腕を競い合う料理コンクール。
この3月に行った決勝大会でグランプリを獲得したメニューをご提供いたします。
味だけではなく、美しさへのこだわりも認められた作品をぜひこの機会にお楽しみください。

2019年5月13日(月)~7月31日(水)

プリンスホテル料理コンクールとは

グランプリメニューに輝いた5品を下記プリンスホテルにてご提供いたします。

西洋料理部門 部門煎茶スフレを纏った真鯛のヴァプール 柚子香る西京味噌クリームソース〝茶園の彩り〟

美しい茶園をイメージした煎茶のスフレを纏(まと)わせ、しっとりと蒸し上げた真鯛。
西京味噌クリームソースに柚子の爽やかさを加え、
華やかな色彩の盛り付けで印象に残る一皿に仕上げました。

びわ湖大津プリンスホテル 左近 陽平

びわ湖大津プリンスホテル
左近 陽平

日本料理部門 香り前菜 一、しじみホワイト茶碗蒸し お茶のチュイル 二、鯛リゾットコロッケと蟹ブルーゼリー

しじみの滋味深い味わいとお茶の香りを同時にお楽しみいただける茶碗蒸し。
鯛リゾットコロッケはさっぱりとした茗荷ソースでどうぞ。どちらも出汁のうま味を効かせたWASHOKU料理です。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 田中 静乃

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
田中 静乃

中国料理部門 香りを楽しむ真鯛の2種料理盛り合わせ(真鯛の燻製と真鯛の甘辛ソース)

ジャスミン茶で燻製し、香辛料の効いたタレに漬け込んだ真鯛と、 黒酢の甘辛ソースで炒めた真鯛を2種ご用意いたしました。 最初に真鯛の燻製を召しあがっていただくと、より味と香りの変化を感じることができます。

びわ湖大津プリンスホテル 木下 俊輔

びわ湖大津プリンスホテル
木下 俊輔

製菓部門 信州の新緑

ほろ苦い煎茶ムースの中は、甘いバニラムースと爽やかなブルーべリーコンフィチュール、 キャラメルショコラムースの層。新緑の中心に花が広がる信州を表現しました。

軽井沢プリンスホテル 萩島 里佳

軽井沢プリンスホテル
萩島 里佳

パン部門 茶波紋

つぶあんとマスカルポーネ、求肥を巻き込んだ、もちもちとした食感のパン。
パンを上から見た時に見える模様は、茶の一滴が作り出す波紋が パン全体に広がるイメージで仕上げました。

グランドプリンスホテル京都 小牧 若奈

グランドプリンスホテル京都
小牧 若奈

↑ページのトップへ戻る

プリンスホテル料理コンクールとは

オリジナルメニューの開発と料理のクオリティ、調理人の技術・
創造性の向上を目的に開催しているコンクールです。
今年で29回目を迎え、全国のプリンスホテルより341名が参加いたしました。

※販売店舗はホテルによって異なります。あらかじめご了承ください。
※写真はイメージです。
※レストランにより盛り付け・器など提供方法が写真と異なる場合がございます。
※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。
※食材によるアレルギーについて
 ・特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)をお持ちのお客さまは、係りにお申し出ください。
 ・特定原材料7品目以外の食物アレルギーをお持ちのお客さまは、お客さまの安全を最優先し、料理・お飲みもののご提供ができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
 ・全てのメニューを同一の厨房で調理するため、アレルギー物質が微量に混入する可能性がございます。
 ・ご注文に際して、上記内容をご確認のうえ、お客さまによる最終的ご判断をお願いいたします。


トップへ戻る