MENU

軽井沢プリンスホテル ウエスト軽井沢プリンスホテル ウエスト

電話での宿泊予約

電話での宿泊予約

軽井沢プリンスホテル ウエスト

0267-42-11110267-42-1111

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルのご予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休
日本語、英語、中国語、韓国語対応

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテルではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

軽井沢プリンスホテル ウエスト

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

軽井沢プリンスホテル ウエスト 〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-87 TEL:0267-42-1111

アクセス

ホテル 究極の軽井沢ショッピング!1泊2日でアウトレット三昧|軽井沢コラムVol.5

究極の軽井沢ショッピング!1泊2日でアウトレット三昧|軽井沢コラムVol.5

ホテル

軽井沢ショッピングのメインといえば、軽井沢・プリンスショッピングプラザ。
駅からのアクセスが良いので、日帰りでも気軽に訪れられますが、時には軽井沢に宿泊して1泊2日でアウトレットショッピングを思いっきり楽しんでみませんか?

軽井沢・プリンスショッピングプラザの魅力とショッピングのコツを、1泊2日のモデルプランとあわせて紹介します。

軽井沢・プリンスショッピングプラザはここが凄い

国内に数多いショッピングモール、アウトレットの中でも軽井沢・プリンスショッピングプラザは、ハイブランドショップの数とショップクオリティの高さ、スポーツ関連ブランドの充実ぶりで圧倒的な人気を誇ります。
歴史あるリゾート地・軽井沢に位置し、豊かな自然を体感できる設計も魅力的。別荘に滞在している方や外国人のお客さまも多く、雰囲気の良さでも定評があります。

一目でわかる!軽井沢・プリンスショッピングプラザ 各エリアの特長

【センターモール】デイリー&ビューティー

軽井沢駅に最も近い場所に位置。まずはここからスタート。気になることはインフォメーションで確認をしておきたい。
列車待ち時間のショッピングにも便利。

【イースト】スポーツ&アウトドア

「ザ・ノースフェイス」「ヘリーハンセン」など、欧米のトップスポーツブランドがそろい、スポーツをする人やアウトドアに興味がある人なら定期的にチェックしたいエリア。休日ファッションのショッピングにもおすすめ。

【ニューイースト】スタイリッシュ&セレクトショップ

「ビームスアウトレット」などのファッションブランド、スポーツショップ、セレクトショップが並ぶ。男性に人気のショップが多いエリアでもある。

【ガーデンモール】ラグジュアリー&セレクトショップ

世界的なラグジュアリーブランドや高感度なセレクトショップが展開し、憧れの品が手に入るエリア。

【ツリーモール】ラグジュアリー&セレクトショップ

ハイクラスブランドがそろう。
愛犬と一緒に食事ができるカフェやドッグランも併設。

【スーベニアコート】

おみやげを買うならこのエリア。長野県や軽井沢町の注目の特産品が手に入る。
テイクアウトスイーツでひとやすみもできる。

【ウエスト】キッズ&バラエティ

ファミリーに人気のエリア。生活雑貨やファストフードもあり、こども連れでも楽しめる。ドラッグストアもここにあるので要チェック。

【ニューウエスト】

「ナノ・ユニバース」など、1クラス上の通勤ファッションや人気の雑貨を探すならこのエリア。
ワーケーション施設の「Karuizawa Prince The Workation Core」もあり。

“食"のストリート【軽井沢 味の街】

駒ヶ根名物の「ソースかつ丼明治亭」など、和洋中の7店舗がある。混雑状況はアプリで確認を。

【フードコート】太陽と緑のキッチン

約600席と大規模で、バラエティ豊かな8店舗の味が楽しめる。
パウダールームや授乳室なども完備しているのでショッピング途中の休憩に使いやすい。

軽井沢ショッピングは「出かける前」から始まっている

「アウトレットはショップを見てまわるのが楽しみ」「とりあえず出かけて掘り出し物を探してみる」という方も多いと思いますが、もう一工夫して、今度の軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、ショッピングの達人を目指してみませんか。
その決め手となるのは「出かける前の準備」。
これだけはしておきたいというポイントをご紹介します。

公式サイトをチェック!マップの確認も忘れずに

初めて軽井沢・プリンスショッピングプラザに出かける方はもちろん、何度も訪れている方も是非でかける前には公式Webサイトをチェックしましょう。

特にショップニュースは出かけると決めた日から出発前日まで要チェック。NEWショップオープン、新入荷、イベントなどの情報に目を通しましょう。

実はマップも重要です。「行ったことがあるから」とスルーせずに、出かける前にはもう一度見直して新しいショップなどの位置を確認しておくと、よりショッピングが楽しめますよ。

軽井沢・プリンスショッピングプラザアプリをダウンロード

2022年から提供がスタートした「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」アプリ。これはショッピングの強い味方になってくれます。

主な機能は、次の通りです。

○デジタルマップによるルート案内
広いショッピングモールでは、今居る場所の把握(iPhoneのみ)や目的地までの最短ルートが検索できるのはとても便利。
プラザ内で友達や家族とはぐれてしまった時の連絡にも役立ちます。

○レストラン・フードコートの混雑状況がわかる
カフェや食事タイムも楽しみな軽井沢・プリンスショッピングプラザ。
手元で混雑状況がチェックできるので、混雑時を避けて訪れることが可能です。
三密を避けられるだけでなく、長く待つ必要がない分、時間を有効に使うことができます。

プライオリティ&マストアイテムリストを作っておく

約260,000㎡の広大な敷地面積に約240ものショップがある軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、全部を順番に見ていくのははっきりいってかなり困難です。

効率的かつおトクなショッピングのためには、出かける前にプライオリティ&マストアイテムリストを作っておくのがおすすめ。

リストの作り方は、スマホのメモ機能などを使うのが簡単ですが、人によってはプリントアウトしておいた方が使いやすいこともあるのでお好みで。

1)公式Webサイトから行きたいショップを選び、1ショップ1シートを作る。

2)1)のショップシートごとに買いたいものをメモしておく(商品名や型番がわかっていればそれを、わからなくても「7㎝ヒールのパンプス。黒系」といったメモでもOK。在庫確認してもらう時などに便利)。

3)ショップシートに優先順位をつけておく。優先順位を考える時はショッピングルートも視野にいれて決めること。

アウトレットショッピングに適した服装を考える

せっかく軽井沢にでかけるなら思いっきりおしゃれしていきたいところですが、目的が軽井沢・プリンスショッピングプラザでのアウトレットショッピングなら、それは少し我慢。

とにかく敷地が広大なのでショッピング中にかなりの距離を歩くことになります。そのため、「歩きやすく疲れにくい靴」は必須アイテムといってよいでしょう。

慣れない靴を履いてきたせいで、ショッピングを途中でリタイアするのはもったいないですからね。

ただし、パンプスなどを購入することがわかっている方は靴下+スニーカー、素足にサンダルだと、試着時に困ることがあるので要注意です。

服装も、試着することを考えて「着脱がしやすい服」がベスト。重ね着などをしていると、何度も試着するだけでとても疲れてしまいます。
そしてこちらも靴と同様、購入予定の服に合わせて考えるのがおすすめです。

持っていくと便利なアイテムはこれ!

○大きな折りたたみバッグ
買いものするごとにショップバッグが増えると持ち歩きが大変です。できればひとつにまとめられる大きな折りたたみバッグなどを用意していきましょう。
チャック付きのものなら、多くなりすぎた荷物を宅配便で自宅に送る時にも使えます。

○メジャー
アウトレットショップなどでは自分でお直しをオーダーすることも多いので、メジャーを持っていると便利。「あと○㎝」という目測は案外ブレがあるので、メジャーで正確に測っておくと安心です。

1日目 到着からホテルにチェックインまで

軽井沢・プリンスショッピングプラザに到着したら、まずは身軽になりましょう。
宿泊用の荷物を持っている場合は、コインロッカーに入れるのがおすすめ。
あるいは先にホテルに行って、大きな荷物はクロークに預けてからショッピングをスタートしても。

では、いよいよショッピングスタート!

1)アプリ起動、リスト確認

軽井沢・プリンスショッピングプラザアプリを起動し、プライオリティ&マストアイテムリストを再確認します。

自分でつけた優先順位に従ってショッピングをスタートしましょう。

2)お目当てのショップ、アイテムに直行

疲れないうちにまず目的のものを手に入れてしまうのがショッピングのコツ。そのためにプライオリティ&マストアイテムリストが役立ちます。

特に高額なものほど、気力体力ともに充実している早い時間に見るのが基本です。

3)試着する、時間取り置きを依頼する

たくさんのショップを回るショッピングモールでのショッピングでは、服や靴などの試着は狙いを絞っておこないましょう。気に入ったものを全部試していると時間的・体力的に負担が大きくなります。

サイズ感が大切なスポーツウェアの試着は慎重におこないたいので元気のある間に。
そして、たっぷり歩き回った夕方には足が腫れていることも多いので、靴の試着は時間を見計らっておこなうようにしましょう。

また、「かなり気に入ったけれど、即決できない」というアイテムに出会った場合は、ショップに「もう1,2店舗回ってから決めたいので、あと1時間だけ取り置きしていただけますか」「ランチしながら考えたいので午後1時までお取り置きをお願いしたいのですが」というように<時間取り置き>を頼んでみましょう。

時間を切ってキープするのは、お店に迷惑をかけにくいだけでなく、自分自身も決断が下しやすいのでおすすめです。

4)お直しの可能性があるアイテムはなるべく先にチェック

今までの経験からお直しが必要そうなアイテムについては、できるだけ早い時間に試着・購入するとよいでしょう。

1泊2日で訪れた場合は、少し時間のかかるお直しや何点かまとめてのお直しでもショップに預けて翌日受け取りで仕上げてもらえる可能性があるのもメリットです。
軽井沢・プリンスショッピングプラザには、ガーデンモールとツリーモールにリフォームショップ「ママのリフォーム」があり、手に入れたアイテムをプロの技でサイズ調整してもらえます。

5)移動にはピックアップバスの利用も便利

軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、各モールを結ぶピックアップバスが運行されています。モール間は近く見えても案外距離があるので、バスをうまく利用するのがショッピングを快適にすすめるコツ。
停留所や時刻表は公式Webサイトにあるので、あらかじめチェックしておきましょう。

ピックアップバスのルートには軽井沢プリンスホテルも入っています。時間によってはピックアップバスを使ってチェックインを兼ねて荷物を置きに帰るというのもおすすめです。

6)休憩や食事の場所はあらかじめ考えておく

軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、各エリアにレストランやカフェがあり、また気軽なフードコートもあります。
待ち時間などを考えてフードコート主体に利用するのもよし。お目当てのレストランがあるなら予約しておくのもよいでしょう。

7)割引率の高いものを探す

自分にとって優先順位の高いショップやアイテムの買い回りをした後は、エリアを散策しながら割引率の高い<掘り出し物>を探してみましょう。

ファッションアイテムの場合、割引率が高い品物は、「時期はずれ」「個性的」「2シーズン以上前」がポイント。
どれも数は多くありませんが、特に「個性的」(デザインやボリュームゾーン以外のサイズ)なために残っていて割引率が高くなっている品物は、好みに合えばとてもお買い得なので狙い目です。

食料品の場合は、一般のマーケットと同様、賞味期限間近だと割引率が高くなります。
狙うなら軽井沢に行かなければ買えない食品や、プレゼントにも使えるセット商品。
こういった商品がシーズン終了や賞味期限間近で割引率が高くなっている場合はおすすめです。

8)ホテルに移動、滞在を満喫

ショッピングやグルメを思いっきり楽しんだ後は、ホテルでゆっくり疲れを癒やしましょう。たとえば客室で施術してもらえるマッサージを予約しておくのもいいですね。

そして特筆すべきは、軽井沢プリンスホテルには宿泊者専用の天然温泉施設があること。
2021年に軽井沢プリンスホテル ウエストにオープンした「MOMIJI HOT-SPRING」の風光明媚な露天風呂で心ゆくまでくつろいだり、軽井沢プリンスホテル イーストに隣接する「FOREST HOT-SPRING」で温泉に浸かり、「SPA THE FOREST PRINCE」で極上のスパメニューを体験するなど、リゾートホテルならではの魅力を満喫できます。

※MOMIJI HOT-SPRINGは、ウエスト本館、ザ・プリンス 軽井沢、ザ・プリンス ヴィラ軽井沢にご宿泊のお客さま専用でございます。
※コテージ、イースト本館にご宿泊のお客さまはご利用になれません。

※FOREST HOT-SPRINGは、イースト本館、ザ・プリンス 軽井沢、ザ・プリンス ヴィラ軽井沢にご宿泊のお客さま専用でございます。
※コテージ、ウエスト本館にご宿泊のお客さまはご利用になれません。

こっそり教えたいおすすめポイント

ニューイーストにある「サクレフルール」は、パリ・モンマルトルにある人気ビストロの軽井沢店。グランピング気分で、フランス産シャロレー牛や信州アルプス牛のステーキを楽しむことができるのでおすすめです!

2日目 ショッピング+αで楽しむ

前日のショッピング疲れもホテルの部屋でゆっくり休めば完全にリフレッシュ。
1泊で訪れたからこそ、スタートダッシュでショッピングが可能です。

2日目は、前日に買い逃したアイテムや、迷っていたものがあるショップから買い回りをスタートしましょう。

前日どうしても決めかねていたものなどは、時間をおいたことで冷静になっていてより良い買いものができる可能性もありますよ。

帰りの時間から逆算して、軽井沢みやげも軽井沢・プリンスショッピングプラザで調達しましょう。スーベニアコートはもちろん、ニューウエストの『軽井沢ファーマーズマーケット』やイーストの『軽井沢こだわりステーション』もチェックするとより幅広いおみやげをみつけられるでしょう。

アウトレットショップの注意点

最後に軽井沢・プリンスショッピングプラザでも人気店が多いアウトレットショップでのお買いものの注意点をいくつか挙げておきます。
すべてのショップに共通するわけではありませんが、

・ラッピング不可
・ギャランティカードが付帯しない

といった場合も多いので、プレゼント用の品を購入する時には要注意です。

また、

・バーゲン時などはハイブランドでも混雑してゆっくり買いものができない
・最新の型がない
・サイズなどが限定されている
といったアウトレットならではの特徴もあります。

しかしこういったことがあっても、価格のお値打ちさや買い回りの楽しみなどを考えると、アウトレットショップの魅力は大きいでしょう。

まとめ

ショッピング中は気分が高揚しているのであまり感じませんが、1日中ショッピングモールで過ごすと思いのほか疲れます。
だからこそ、1泊2日ででかけるのはとてもおすすめ。
女子旅なら、ホテルの部屋で戦利品を見せ合ってプチファッションショーも楽しめますよ。

アクティブなアウトレットショッピングとラグジュアリーなリゾートホテルの滞在を組み合わせて楽しめるのも軽井沢ショッピングの大きな魅力といえるでしょう。

■軽井沢・プリンスショッピングプラザ

営業時間:10:00A.M.~7:00P.M. ※季節により変動あり
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL:0267-42-5211

宿泊プラン「ショッピングステイ」はこちら

軽井沢コラム

Vol.1 スポーツ体験7選

Vol.2 愛犬と軽井沢

Vol.3 キッズおすすめ

Vol.4 自然を満喫