MENU

軽井沢プリンスホテル ウエスト軽井沢プリンスホテル ウエスト

電話での宿泊予約

電話での宿泊予約

軽井沢プリンスホテル ウエスト

0267-42-11110267-42-1111

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルのご予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休
日本語、英語、中国語、韓国語対応

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテルではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

軽井沢プリンスホテル ウエスト

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

軽井沢プリンスホテル ウエスト 〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-87 TEL:0267-42-1111

アクセス

ホテル カーリングや乗馬も!軽井沢ならではのスポーツ体験7選|軽井沢コラムVol.1

カーリングや乗馬も!軽井沢ならではのスポーツ体験7選|軽井沢コラムVol.1

ホテル

軽井沢で楽しむスポーツといえば、テニスやゴルフ、スキーのイメージだと思いますが、実はそれだけではありません。
オリンピックで人気を集めたスポーツや高原の爽やかさを満喫できるスポーツなど、さまざまな体験が可能。
「今度の軽井沢はアクティブに過ごしたい!」という方におすすめのスポーツ体験情報とともに、スポーツ関連のショッピングスポットやスポーツ後におすすめのリラクゼーションスポットについてもご紹介します。

軽井沢でスポーツ体験がおすすめな理由

軽井沢は、標高900~1,000メートルという高原の町です。古くから避暑地として有名なことでもわかるとおり、夏は涼しく快適。また冬は晴天率が高いので、四季を通じてアウトドアスポーツを楽しむのに向いています。

晩秋には、スキー場がオープンしてからゴルフ場がクローズするまでの短い期間ではありますが、1泊2日でスキー・スノボ&ゴルフを楽しむことも可能。これも軽井沢の地の利といえるでしょう。

そして、軽井沢のスポーツシーンのもうひとつの魅力がインドアの大規模スポーツ施設が充実していること。
天候を気にせずアクティブに過ごすことができるだけでなく、夏にカーリング、冬にスイミングといったアウトオブシーズンな楽しみ方も可能です!

軽井沢を訪れたら体験したいスポーツ7選

軽井沢で体験したいおすすめスポーツをピックアップしてみました。
シーズン限定のものだけでなく、一年を通して楽しめるスポーツもあるので、早速予定に組み込んでみませんか?

1.カーリング

冬季オリンピックで注目を集めるスポーツのひとつがカーリング。日本チームの活躍も記憶に新しいところです。「氷上のチェス」ともいわれるユニークな競技内容を見て、「やってみたい!」と思った方も多いでしょう。
国際レベルの大会も開かれる国内最大級のカーリング施設「軽井沢アイスパーク」では、通年カーリング体験が可能です。

初心者向けの「カーリング体験レッスン」では、インストラクターが基本動作やブラシの扱い方、ルールをしっかりレクチャー。仕上げには興奮間違いなしのミニゲームも行います。

■軽井沢アイスパーク

カーリングレッスン60(60分):¥2,420/1名
カーリングレッスン90(90分):¥3,410/1名(土休日のみ)
営業期間:通年
営業時間:9:00A.M.~10:00P.M. 
休館日:12/31、1/1
住所:軽井沢町発地1154-1 軽井沢風越公園
TEL:0267-48-5555(公式Webサイトでは空き状況の確認のみ可能)

★宿泊プラン「軽井沢ENJOY STAY」エンジョイチケット利用可能

2.乗馬

馬に乗って避暑地をゆっくり散策――そんな体験ができるのも軽井沢ならでは。
中軽井沢駅に近い「土屋乗馬クラブ」では、浅間山を見晴らせるのびやかな環境で乗馬体験ができます。
お子さんも馬に乗って散歩ができる「引き馬体験」のほか、馬場内でインストラクターの指導を受けながら乗馬が楽しめるコースも。
アットホームな雰囲気の中、馬に触るのが初めての方から乗馬の心得がある方まで<避暑地で乗馬>が満喫できます。

■土屋乗馬クラブ

引き馬体験(馬に乗って散歩):¥3,000/15~20分
馬場内(インストラクター付き。自由に乗馬):¥5,000/45分
営業期間:4月下旬~11月頃  ※降雪等により変動
営業時間:9:00A.M.~4:30P.M.(昼休憩あり)
住所:軽井沢町長倉3287
TEL:0267-45-0757

★「軽井沢ENJOY STAY」エンジョイチケット利用可能

3.アーチェリー

軽井沢タリアセンでは、オリンピック競技にもなっているアーチェリーが手軽に体験できます。日常にはない「弓で矢を射る」という動作。慣れてきて的がしっかり狙えるようになると、夢中になること請け合いです。
中学生以上が対象ですが、小学生にはお遊び感覚の「ちびっこアーチェリー」が用意されています。

■軽井沢タリアセン

《アーチェリー》
初回10本:¥400
追加矢10本:¥200(混雑時、矢の追加はできません)
営業期間:3月中旬~12月上旬頃
営業時間:9:00A.M.~5:00P.M.
※対象:中学生以上

《ちびっこアーチェリー》
矢10本:¥400(矢の追加はできません)
営業期間:4~11月頃
※対象:小学生

住所:軽井沢町大字長倉217
TEL:0267-46-6161
※別途「軽井沢タリアセン」の入場料が必要です。

4.サイクリング

軽井沢は街中を自転車で観光するのにも、少し足を伸ばしてスポーツサイクリングを楽しむのにも適したエリア。

自然の中を走る、歴史を感じるスポットをめぐる、経験者であればヒルクライムにトライするなど、テーマを決めてスタートしましょう。

サイクリングコースを決めるには、「軽井沢リゾート ウェルネスマップ」(ウォーキング&サイクリングマップ)がお役立ち!
この冊子は、軽井沢町内の観光案内所(軽井沢駅内、くつかけテラス内)、軽井沢観光会館(旧軽井沢銀座)など各所で配布されているほか、軽井沢観光協会ホームページからダウンロードもできます。

軽井沢プリンスホテルのレンタサイクルなら、こども用、おとな用、タンデム(2人乗り自転車)、電動アシスト付き自転車、マウンテンバイク(台数限定)などから自転車が選べるので、多彩なスタイルのサイクリングを楽しむことが可能です。

■軽井沢プリンスホテル ウエスト/イースト レンタサイクル

営業時間: 平日 8:00A.M.~5:00P.M.(最終受付4:30P.M.)
      土休日 7:00A.M.~7:00P.M.(最終受付6:30P.M.) 
TEL:0267-42-5588(軽井沢プリンスホテルスキー場)

★「軽井沢ENJOY STAY」エンジョイチケット利用可能

5.カヤック

森のイメージがある軽井沢ですが、春から秋にかけてはカヤックを楽しむこともできます。
カヤックに乗って水上から眺める風景はいつもと視点が変わってとても新鮮。自然と一体化して過ごす時間は心身共にリフレッシュできるでしょう。

初心者なら、ピッキオが主催するネイチャーツアーの「初めてののんびりカヤック」に参加するのもおすすめ。
水面が穏やかな湖で楽しむ湖上カヤックなので、ファミリーで参加することもできます。

■ピッキオ「初めてののんびりカヤック」

料金:おとな(中学生以上)¥7,000、小学生¥5,000
   ※カヤック一式、ライフジャケットレンタル料込み
集合場所:軽井沢プリンスホテル イースト「ネイチャーキッズ森の家」

6.スナッグゴルフ

スナッグゴルフは、扱いやすいプラスチック製のクラブとテニスボール大のボールを使っておこなうゴルフスタイルのアクティビティ。
小さな子どもたちやゴルフ初体験の方も気軽にゴルファー気分が楽しめるだけでなく、ゴルフ好きの方も夢中になれる9ホールのコースです。

■アミーチアドベンチャー軽井沢

スナッグゴルフ
料金:¥1,500/9ホール(プリンスホテル宿泊者は¥1,300)
営業期間:4月下旬~10月上旬
営業時間:9:00A.M.〜5:00P.M.
     ※最終受付4:00P.M. 日没時間等により変動あり
定休:9、10月は火・水曜定休
   ※ゴールデンウイーク、夏休み中は毎日営業。詳しい営業日は公式Webサイトよりご確認ください。
住所:軽井沢プリンスホテル イースト内
TEL:0267-41-1750

7.スイミング

軽井沢風越公園内には、通年型室内プール「スカップ軽井沢」があるので、「雪の日にスイミング」も可能です。
25m×6コースのほか、子ども用、幼児用プールがあり、フロア内には採暖室やジャグジーが、上階にはトレーニングルームも設置されています。

■スカップ軽井沢

利用料:一般¥400、中学生¥300、小学生¥200
    ※トレーニングルーム利用料は別途
営業期間:通年
営業時間:9:00A.M.~9:00P.M.
休館日:月曜日及び休日の翌日(月曜日が休日の場合はその翌日)、12/31~1/3
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1157-6
TEL:0267-48-2145

宿泊プラン「軽井沢ENJOY STAY」はこちら

お気に入りスポーツアイテムを手に入れてから体験にGO!も可能

スポーツ関連のショップが充実している軽井沢では、スポーツを体験する前にショッピングにでかけ、ウエアや用具一式をそろえるという楽しみ方もできます。

特に欧米のトップブランドを中心にスポーツ、アウトドア関連のブランドショップがそろう軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、憧れのアイテムがお値打ち価格で手に入れられる可能性も大です。

お目当てのブランドなどがある場合は、迷わず直行。とりあえずいろいろ見て、気に入ったものがあった時のために、あらかじめマップをチェックして優先順位を付けておくのがおすすめです。

お気に入りのアイテムを手に入れてからスポーツ体験にでかけたいのであれば、バーゲン後、平日などが狙い目。混雑を避けて、試着などもゆっくりできます。
サイズ感が重要なスポーツアイテムのショッピング成功のポイントです。

スポーツの後は、天然温泉やラグジュアリースパでゆったり休息を

スポーツ体験でアクティブに過ごした後は、休息が必須。
身体を動かした疲れは、軽井沢滞在中にスッキリ解消してしまいましょう。

立ち寄り&宿泊先の温泉で疲労回復

あまりクローズアップされることはありませんが、軽井沢は実は温泉地でもあります。
かけ流しの露天風呂など、施設も充実した「立ち寄りの湯 軽井沢千ヶ滝温泉」でゆっくり過ごすもよし、知る人ぞ知る穴場の温泉銭湯、大谷地鉱泉を体験するもよし。温泉の効能を試してみてください。

宿泊先で温泉が楽しめれば、よりリラックスできるでしょう。軽井沢プリンスホテルでは、イーストとウエストでそれぞれに宿泊者専用の温泉があります。
イーストには、四季それぞれの風景を楽しめる天然温泉「FOREST HOT-SPRING」。
ウエストには、2021年にオープンしたばかりの開放的で秋には紅葉が映える温泉「MOMIJI HOT-SPRING」。
どちらもゆっくり癒しのひとときを堪能したい方におすすめです。

■立ち寄りの湯 軽井沢千ヶ滝温泉

入浴料金:おとな平日¥1,200、土休日¥1,300、特別日¥1,550
     こども(3~12才まで)平日¥700、土休日¥750、特別日¥1,140
     ※特別日:ゴールデンウイークなどの連休、年末年始、8月など
営業時間:平日 12:00NOON~9:30P.M.
     土休日/特別日 10:30A.M.~10:00P.M.
     ※受付は営業終了時間の45分前まで。
     ※営業期間、営業時間等変更の場合あり。
住所:長野県北佐久郡軽井沢町千ヶ滝温泉
TEL:0267-46-1111

★「軽井沢ENJOY STAY」エンジョイチケット利用可能

■大谷地鉱泉

住所:長野県北佐久郡御代田町大字塩野3145
TEL:0267-32-4204

■軽井沢プリンスホテル イースト「FOREST HOT-SPRING」

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-75
TEL: 0267-42-1111

※宿泊者専用(利用できない宿泊プランもあります)

■軽井沢プリンスホテル ウエスト「MOMIJI HOT-SPRING」

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-87 
TEL:0267-42-1111

※宿泊者専用(利用できない宿泊プランもあります)

スパでリラクゼーション

スポーツ体験とスパでのスペシャルケアを組み合わせて、ヘルシー&ビューティな軽井沢滞在を計画するのもおすすめ。

その名の通り、森の中にたたずむラグジュアリーな空間で特別な時間が過ごせる「スパ ザ フォレスト プリンス」なら、軽井沢の温泉成分を浸透させながら、筋肉の修復を促し、疲労物質を取り除くマッスルリリースマッサージを組み込んだ「スポーツ・ソリューション」メニューも用意されています。

まとめ

スポーツ体験をスケジューリングすれば、軽井沢の楽しさはぐんとアップ。
カーリングやカヤックにチャレンジすればとっておきのシーンが撮れるかも?!

滞在中はひとつのスポーツを極めるもよし、バリエーション豊かに楽しむもよし。
今度の軽井沢はスポーツ三昧と決めたら早速予約をスタートしましょう。

軽井沢プリンスホテルには、スポーツ体験にも利用できる「エンジョイチケット」が付いたおトクな宿泊プランもあるので、要チェックです。

宿泊プラン「軽井沢ENJOY STAY」はこちら

軽井沢コラム

Vol.2 愛犬と軽井沢

Vol.3 キッズおすすめ

Vol.4 自然を満喫

Vol.5 ショッピング三昧