電話での宿泊予約

電話からの宿泊予約

伊豆長岡温泉 三養荘

055-947-1111055-947-1111

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルのご予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテル予約センターではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

伊豆長岡温泉 三養荘

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

伊豆長岡温泉 三養荘で
体験できること

伊豆長岡温泉 三養荘

有形文化財の由緒ある温泉宿で
花鳥風月を感じ情緒を嗜む
伊豆長岡、源氏山の山のふところに抱かれた三養荘。旧三菱財閥である創始者 岩崎弥太郎氏の長男 久彌氏の別邸として、壮大な日本庭園の中に、歴史と格式ある数寄屋造りの和風建築邸として建設された、風格漂う高級宿です。京都の庭師 小川治兵衛の手による三千坪の日本庭園で豊かな自然に囲まれ、四季折々の花鳥風月を感じる温泉旅ならではの非日常感あふれる空間。まるで離宮のような至福の滞在を。

有形文化財の茶室で茶道と
上質な朝食を堪能

早く起きた朝は三千坪の広々とした日本庭園を散策して代謝を上げ、フレッシュな1日の始まりを。元気の源となるのは季節に合わせ地の食材を取り入れた朝食!伊豆の恵みを味わいつつ、庭園を眺めながら優雅な時間を過ごしてみては。さらには有形文化財の茶室で茶道を習い日常と違う時間を演出するのもここだけの体験かも。

日本の伝統芸能に触れる

伊豆長岡地区で古くから親しまれている芸妓さんにご協力いただき、有名な「お座敷遊び体験」や、日本髪や白塗りなど本格的な着付けをほどこして、「芸妓になりきり体験」などの日本文化に触れる体験をご用意しております。数寄屋造りの和風建築邸で日本文化に触れ、こころに残るひとときをお過ごしください。

心も身体も温まる
冬の三養荘時間

大浴場を貸し切りで、非日常の贅沢な時間。ご夕食は寒い冬にピッタリの「あんこう鍋」を皆さまで。ご朝食は、絶景の日本庭園を眺めながら優雅な朝をお過ごしください。伊豆長岡で、心も身体も温まるひとときを。

春の風に包まれながら
お茶摘み体験

蔵屋鳴沢で2つの世界遺産「韮山反射炉」と「富士山」を眺めながら日本文化 お茶摘みを体験。三養荘で日本の伝統が息づく日本庭園の散策を。絶景の中で春のひとときをお楽しみください。

愛犬と素敵な休日を

愛犬専用のお庭付きの宿泊プランです。お部屋のかけ流し温泉は愛犬とご一緒にお楽しみいただけます。三養荘で愛犬と過ごす和の寛ぎの休日をお楽しみください。

かけ流し温泉を存分に味わう
贅沢な時間

9.1pHの高濃度アルカリ泉で、無味無臭でクセがなくやわらかな感触の湯は、肌にしっとりとよく馴染みます。四季折々の木々を眺めながらの入浴は格別。神経痛や筋肉痛、冷え性に効果的で、美肌効果も高いとされる伊豆長岡温泉に浸かり、至福の時をゆったりとくつろぐ。全室かけ流し温泉付きなので、お好きな時にお部屋のかけ流し温泉に浸かり、湯浴みを存分に堪能する至福の時をお試しあれ。

周辺の見どころ

  • 伊豆パノラマパーク
    伊豆パノラマパーク

    標高452メートルの葛城山山頂へ一直線。往復約3,600メートルの絶景ロープウェイで空中散歩をお楽しみください。

  • 三島スカイウォーク 大吊橋
    三島スカイウォーク 大吊橋

    日本最長400mの大吊橋は、360度すべてが絶景。富士山や駿河湾・伊豆の山並みなど、端の上から一望できます。

  • 沼津港大型展望水門 びゅうお
    沼津港大型展望水門 びゅうお

    津波対策の一環として完成した水門に展望施設が併設。360度大パノラマを楽しめる沼津港のランドマークです。

  • 虹の郷
    虹の郷

    四季折々の花木を楽しむことができる園内の交通として、「ロムニー鉄道」と「ロムニーバス」が運行しています。

伊豆長岡温泉 三養荘

中伊豆の温泉地・伊豆長岡に佇む和風旅館「三養荘」。本館は、京都の庭師小川治兵衛の手による壮大な日本庭園の中に、瀟洒な数寄屋造りの和風建築邸として建設され、平成29年に有形文化財へ登録されました。新館は建築家村野藤吾氏の設計で、自然の地形を生かした造りが特徴で、平屋であるにもかかわらず階段があり、離れ形式を基本に廊下でつなぐなどの豊かな意匠を備えています。

アクセス
〒410-2204 静岡県伊豆の国市ままの上270
TOP