2018

2018 2.2 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
JiLL-Decoy DUO《JAZZ/POPS》

(Vo) chihiRo (gt) Kubota (From JiLL-Decoy association)
ジャズ/ポップス/ロックをベースにしたオリジナリティあふれる楽曲は高い演奏力によりライブ毎に進化していき、さらに、等身大の愛に満ちあふれた歌が多くのファンを増やしている。結成15周年のジルデコからvo.chihiRoとgt.kubotaがDuoで登場。

【official】 Take On Me / JiLL-Decoy association

2018 2.3 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.

~お詫びとお知らせ~

当初出演を予定しておりました、大野 瞬は体調不良により出演が出来なくなりました。
来場を楽しみにしていらっしゃったお客さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
当日はsimizuEYEによるショーを行います。

simizuEYE《POPS》

福岡県出身
ソウル、ロック、カントリーをルーツにもつ、ハートウォーミングなPOPSシンガーソングライター。 温もりあるサウンドと類稀なる明るい性格で不思議と周囲の人を笑顔にする。 10代の頃から母親のギターで作詞作曲を始め、2004年のデビューまで多くのステージやレコーディング等の経験を経て多様なシーンに順応していく。その経験を生かしたジャンルに捉われない音楽へのアプローチで多くの人に愛を届けている。
2004年、シングル「insecure~遠い記憶~」でデビュー。
2008年、上京。
2014年、清水愛名義でミニアルバム「アイノリティ」リリース。
2015年、フルアルバム「CHOOSE」リリース。
(東九州地区コープおおいたのテレビCMにて「dear you」が起用。)
3枚のCDを全国リリースする中、渋谷JZ Bratや福岡Gate’s 7などで単独公演をコンスタントに開催。
共演、楽曲提供アーティスト(敬称略) Monday満ちる、JiLL-Decoy association、hitomi、大橋トリオ、CHEMISTRY、RHYM STAR、今市隆二(三代目J Soul Brothers)、AKB48。

2018 2.9 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
為岡そのみ/ Sonomi Tameoka 《R&B/SOUL》

ピアノは3歳から。14歳でキーボードを購入し、楽曲制作をはじめる。15歳になると姉の影響でダンスに傾倒し、HipHop、Breakin’、Jazz、Houseと幅広く体感し、R&Bを中心にBlackMusicをインストールする。
その後、音大在学中から、より体系的に音楽を体得すると共に、作詞・作曲・コーラス・Vo-Produce等でプロとして多くのメジャー作品の制作に携わる。現在はケミストリー/Sowelu/MayJ/YA-KYIM・/古内東子etcに楽曲を提供している。

【official】 FAITH

2018 2.10 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
JiLL-Decoy DUO《JAZZ/POPS》

バレンタイン前のJiLL-Decoy DUOは恋人たちに送るスぺシャルバージョンを皆さまにお届けします。
バレンタインデーを直前に控えて、ほろ苦い気分を盛り上げるような、ジャジーなアコースティックセットを
お愉しみください。

【official】 Take On Me / JiLL-Decoy association

2018 2.16 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
Rieco 《POPS》

2012年「Shining」でメジャーデビュー。表題曲「Shining」が資生堂「ホワイトルーセント美白ケア向上委員会」イメージソングに抜擢される。2014年7月に1st miniアルバム「So right」をリリース。音楽を通して、生きている“希望”や“奇跡”を一緒に感じたいという想いを胸に活動中。

2018 2.17 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
やなわらばー《POPS》

ボーカルと三線(さんしん)担当の石垣優、ボーカルとギター担当の東里梨生による、石垣島(沖縄県)で生まれ育った幼なじみの女性ユニット・やなわらばー。
時代に左右されず、聴く人の心に響くハーモニーは自然と涙を誘う。
石垣島から上京後、家族・友達・大切な人達から離れて暮らす寂しさから、2人で曲作りを始める。 沢山の想いを込め出来上がった曲『青い宝』がきっかけで2003年、デビュー。 ドラマ主題歌に抜擢された『「拝啓○○さん」』・『いちごいちえ』などを収録したアルバム『歌ぐすい』がチャート上位にランクインするなど話題を呼ぶ。 その後もカバーアルバム「縁唄(えにしうた)~フォークソングとやなわらばー~」、オリジナルアルバム「愛歌」など精力的にリリースやライブ活動を展開中。2015年11月4日(水)にミニアルバム「Windfall」をリリース。

2018 2.23 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
黒川沙良 / Sala Kurokawa《POPS》

祖母がピアノ教室を運営していた影響で幼少時代からピアノに親しむ。昨年2015年7月に自身の作品ストックにアレンジを施しレコーディングしたミニアルバム「On My Piano」をamazonでの通信販売、音楽配信で限定リリース。同ミニアルバムのリード曲「ガールズトーク」が数々のFM局ディレクターの目に留まり、多くのFM局でパワープレイ、へヴィーローテーションを獲得し、インディーズのシンガーソングライターのシーンで注目されている。癒しのピアノ弾き語りライブをお愉しみください。

2018 2.24 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
カマタミズキ / Mizuki Kamata 《R&B/SOUL》

初めて加入したバンド「annarhythm」では4年間活動。Tokyo Band Summit 2007での動員賞受賞や、ノクティーミュージックコンテストで優勝したことにより、名古屋ブルーノート、ビルボードライブ大阪にイベントゲストとして出演。FMラジオではレギュラー番組をつとめた。 annarhythm脱退後、自身でバンド「the Marddies」を立ち上げ、2014年9月フルアルバムを発売し、中洲JAZZなどに出演する。(現在は活動休止中) 現在はギター弾き語りのライブを中心にソロで活動中。 一度聞いたら忘れられない歌声で、老若男女、国籍も問わず、トゲトゲしながら観る人の生命力を沸き立たせる。

2018 1.5 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
Rieco《POPS》

2012年「Shining」でメジャーデビュー。表題曲「Shining」が資生堂「ホワイトルーセント美白ケア向上委員会」イメージソングに抜擢される。2014年7月に1st miniアルバム「So right」をリリース。音楽を通して、生きている“希望”や“奇跡”を一緒に感じたいという想いを胸に活動中。

2018 1.6 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
JiLL-Decoy DUO 《JAZZ/POPS》

(Vo) chihiRo (gt) Kubota (From JiLL-Decoy association)
ジャズ/ポップス/ロックをベースにしたオリジナリティあふれる楽曲は高い演奏力によりライブ毎に進化していき、さらに、等身大の愛に満ちあふれた歌が多くのファンを増やしている。結成15周年のジルデコからvo.chihiRoとgt.kubotaがDuoで登場。

【official】 Take On Me / JiLL-Decoy association

2018 1.12 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
黒川沙良 / Sala Kurokawa《POPS》

祖母がピアノ教室を運営していた影響で幼少時代からピアノに親しむ。。昨年2015年7月に自身の作品ストックにアレンジを施しレコーディングしたミニアルバム「On My Piano」をamazonでの通信販売、音楽配信で限定リリース。同ミニアルバムのリード曲「ガールズトーク」が数々のFM局ディレクターの目に留まり、多くのFM局でパワープレイ、へヴィーローテーションを獲得し、インディーズのシンガーソングライターのシーンで注目されている。癒しのピアノ弾き語りライブをお愉しみください。

2018 1.13 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
Ray Yamada《Singer Songwriter》

2013年、アルバム「COSMOPOLITAN」でデビュー。デビュー作にしてJ-WAVE番組エンディングやテレビ朝日系列「世界の車窓から」をはじめ、全国ラジオ・テレビ番組に多数起用されるなど、注目を集める。2015年にはツアーを通して生まれた曲を収録したアルバム「JAPONISM」をリリース。さらにこの年、自身初の海外公演を台湾にて敢行、全会場チケットSOLD OUTとなった。2016年には失恋をテーマにした3rdアルバム「MONOLOGUE」をリリース。ジャンル、時空を超えて様々な世界へと誘ってくれる曲の世界観と、それを表現するライブパフォーマンスが魅力のアーティスト。

2018 1.19 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
大野瞬 / Shun Ohno 《POPS》

関東を中心に全国的に活動しているピアノシンガー。
2012年3月より本格的にソロ活動を開始し、勢力的なCDリリース、年間100本以上のステージと、そのすべてをセルフプロデュースで行う。 自身の活動と並行し、様々なアーティスト、アイドル、CMへの楽曲提供やアレンジャーとしても活躍の場を広げ、これからの活躍がさらに期待されるシンガーソングライターとして注目を集めている。

大野瞬/ 約束(Original)

2018 1.20 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
Hanah Spring《R&B/SOUL》

ジャズミュージシャンの両親の元に生まれ、MISIAのバックコーラス、Erykah Badu、The Root、Brian McKnight、Musiq Soulchild等の来日公演のオープニングアクトの実績を持ち、iTunesジャズトップアルバム、Billboard JAPANトッ プジャズアルバムで1位を獲得したシンガーソングライター。

2018 1.26 Fri. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
Kelpie&木村イオリ《R&B/SOUL》

ソロシンガーとしても様々なイベント、プロジェクトに携わっている。ダンス界からも絶大な支持を集め、YOSHIE、GO GO BROTHERS、MORTAL COMBAT等共演歴も豊富で、Beatbuddyboiの2ndアルバムでは唯一のシンガーとして参加。小柄な外見とは裏腹に、他を圧倒するエナジーとパッションで観客を魅了する。

2018 1.27 Sat. 1st stage 7:30P.M. 2nd stage 9:00P.M.
為岡そのみ/ Sonomi Tameoka 《R&B/SOUL》

ピアノは3歳から。14歳でキーボードを購入し、楽曲制作をはじめる。15歳になると姉の影響でダンスに傾倒し、HipHop、Breakin’、Jazz、Houseと幅広く体感し、R&Bを中心にBlackMusicをインストールする。

その後、音大在学中から、より体系的に音楽を体得すると共に、作詞・作曲・コーラス・Vo-Produce等でプロとして多くのメジャー作品の制作に携わる。現在はケミストリー/Sowelu/MayJ/YA-KYIM・/古内東子etcに楽曲を提供している。

【official】 FAITH

ページのトップへ戻る