MENU

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

電話での宿泊予約

電話での宿泊予約

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

0267-42-11130267-42-1113

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルの宿泊予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテル予約センターではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢 〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-85 TEL:0267-42-1113

アクセス

よくある質問

ホテル ザ・プリンス ヴィラ 軽井沢 朝食のご案内

ザ・プリンス ヴィラ 軽井沢 朝食のご案内

ホテル

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢の「質」にこだわった朝食をご紹介いたします。

8つのこだわり

【こだわり1】ヨーグルト&牛乳
信州安曇野の酪農家が絞った生乳を使用し、新鮮なまま瓶詰めした「牛乳」やクリームチーズのような口の中でとろける「安曇野よーぐると」のほか、濃厚な味わいの「信州八ヶ岳ジャージーのむヨーグルト」をご用意しました。
【こだわり2】めし友
厳しい寒さの冬を越すために、保存食として始まった信州の漬物文化。ふるさとの味、おふくろの味として各地で親しまれ深く根付いたさまざまな漬物が豊富です。ホカホカのごはんにのせれば、たちまちお箸が進む逸品に。
【こだわり3】パン
ホテルのパン工場で焼き上げた、こだわりパン。
製法を追求し、生み出した特製食パン「みのり」は生食パンのような舌触りが特徴。ほかにも、サクサクな食感のクロワッサン、フルーツデニッシュ、バターロールなどをご用意しました。
【こだわり4】ジャム
旬の国産果実で無添加にこだわり全て軽井沢の自社工場で作られた信州ブランド「沢屋」のジャム。ブルーベリー、ストロベリー、ルバーブ、あんずの爽やかな酸味や風味がパンやヨーグルトの美味しさをさらに引き立てます。
【こだわり5】たまご料理
長野県知事賞を受賞した、佐久市ちゃたまやの「浅間小町」は箸でも掴める濃厚な卵黄はクセのない豊かな風味が特徴です。素材の良さを活かした、たまご料理は、1日の始まりのスイッチを入れるのにおすすめの一品です。
【こだわり6】シャルキュトリ
「信州ハム」の食肉マイスター監修による、無添加のソーセージやハムなどをラインナップ。ドイツで学んだ、熟練された匠の技と厳選素材で作られる技術・製法で作りあげた本場の味は、朝食にふさわしい、クセがなく食べやすい味わいと風味が特徴です。
【こだわり7】お味噌汁
創業嘉永六年、長野県佐久市の老舗「和泉屋商店」の国産大豆と米、麹にこだわった「蔵出し味噌」と出汁の旨味が広がるお味噌汁。体に染み渡るほっとする味です。
【こだわり8】ごはん
信州の豊かな風土で育った幻の米「五郎兵衛米」を使用。
長野県佐久市の浅科地区にある五郎兵衛用水近辺のわずか300ヘクタールの田んぼで作られ、しっかりとした旨味と甘みがあり、粘り・味・香りのバランスがよく、もっちりとした食感が特徴です。

※掲載内容は変更になる場合がございますので、あらかじめご確認のうえご利用ください。
※掲載されている料金には消費税が含まれております。
※当社のレストラン、宴会場等における食物アレルギー対応につきましては、食品表示法により製造会社等(当社の食材仕入先)に表示義務のある特定原材料7品目(えび・かに・小麦・そば・卵・乳・落花生)のみとさせていただきます。特定原材料7品目の対応をご希望のお客さまは事前にお申し出ください。
※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。
※写真はイメージです。