Topics - 2020/7/10

結婚式をやるか迷っていたおふたりが
感謝を伝えるために選んだウエディング

元々は結婚式に対して後ろ向きに考えていた新郎Yさまと新婦Sさま。
ご両親の「子供の晴れ姿を見たい」という強い想いを受けて、
なんらかの形で結婚式ができないかとご相談にいらしてくれました。

そんなおふたりがこだわったのは、「形式にしばられずゲストに感謝を伝えるパーティー」。
友人スピーチやお色直しは思いきって割愛し、上質なビュッフェとゲストとのフリータイムを心ゆくまで満喫されました。
披露宴という形にこだわらず、自然体で過ごせる雰囲気にゲストにも楽しんでもらうことができたそうです。

「TABLE 9 TOKYO」では、セレモニーなど格式ばった結婚式ではなく、
ゲストとの時間を大切にし、お世話になった方へしっかりと感謝を伝える、
そんなウエディングのお手伝いをさせていただいております。

おふたりのパーティーレポート 

ウエディングフェアのご予約はこちら

一覧に戻る