Topics - 2018/06/12

思い出のひまわり

2018年4月21日は私たちにとって忘れられない、特別な日となりました。
TABLE 9 TOKYO はじめてのウエディングです。
ここにいたスタッフ全員が、この最高のウエディングの証人です。
是非、みなさまにもお伝えしたいので、
今日はおふたりが選んだお花にまつわるお話しをします。

Saoriさまのヘアードは、誰もが目を惹く“ひまわり”が印象的でした。
“4月なのにひまわりの花ってあるのねー” “旦那さまのつけてるお花素敵ね”
そんな声が会場からは聞こえてきました。
Yuさまのブートニアも華やかで、今までにないエッジの効いた斬新なデザイン!

しかし、不思議なことに、会場を見渡すと、ひまわりは一切使っていないのです。
とても気になり、担当プランナーに聞いたところ、素敵な答えが返ってきました。

“ふたりの最初のデートがひまわり畑だったこと”
“ふたりの大切な思い出のため、二人にだけついている”

ということだったのです。
控えめなおふたりのお人柄が溢れたエピソードに胸が熱くなりました。

結婚式は、おふたりの想い出を、二人だけで振り返ることもできる時間なのですね。
私たちにとって“ひまわり”が、おふたりとのウエディングを感じることができる花となりました。

一覧に戻る