MENU

札幌プリンスホテル札幌プリンスホテル

電話での宿泊予約

電話での宿泊予約

札幌プリンスホテル

011-241-1111011-241-1111

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルのご予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休
日本語、英語、中国語、韓国語対応

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテルではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

札幌プリンスホテル

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

札幌プリンスホテル 〒060-8615 北海道札幌市中央区南2条西11丁目 TEL:011-241-1111

アクセス

美蘭牛「福姫」について

美蘭牛「福姫」について

「牛づくりは、土づくりから」を信念に掲げ、土づくりを基本とし、土の健康から健康な牛づくりそしてより良い環境づくりを目指している福田農場。
牛にも土地にも人にも優しい、循環型農法と環境再生型農法のハイブリッドで農業を行っています。
健康な餌(飼料)を食べた、健康な牛だからこその肉の旨みと脂の甘みをお楽しみいただけます。

牛の健康や地球の未来を考えた農業を実践する福田農場が育てる「美蘭牛・福姫」を推奨することで、環境への取り組みとして西武グループが強化している「グリーンアクション」の一環として貢献できると考えております。

美蘭牛「福姫」とは

美蘭牛

十勝本別町美蘭別で福田農場が育てるこだわりのブランド牛「美蘭牛」は、黒毛和牛の雄とホルスタインの雌による交雑種です。
「福姫」は通常の美蘭牛とは食べている飼料が異なり、ほぼ自社生産の飼料を食べて育っています。

循環型農法とは

循環型農法のイメージ

有機資源を循環させながら農産物を生産する方法です。肥料には、牛から生じた堆肥を使用し、有機物となった堆肥を良質な肥料として畑に投入することで、ミネラル、微生物バランスのとれた土が出来上がります。

リジェネラティブ農法(環境再生型農法)とは

リジェネラティブ農法のイメージ

農地の土壌をただ健康的に保つのではなく、土地を修復・改善しながら自然環境の回復を目指します。
土壌が健康であればあるほど多くの炭素を吸収(隔離)するため、気候変動の抑制に繋がります。

■具体例
・不耕起ドリルを使用し、畑を耕さない農法=不耕起栽培を行う。
・主作物の休閑期に土壌浸食防止や雑草の抑制などを目的とし、露出する地面を覆うように植物を植える。
・土の中の栄養素や微生物生態系がアンバランスになるのを防ぐため、同じ土地で異なる作物を、一定の順序で周期的に変えて栽培する。
・合成肥料ではなく有機肥料を使用する。

美蘭牛「福姫」を使用したディナーコース