プリンスホテルでは、お客さまにより安全で清潔な空間で快適にご滞在いただけるよう、
新たな衛生・消毒基準「Prince Safety Commitment(プリンス セーフティー コミットメント)」
を策定し、導入いたしました。
安全で清潔な環境を作り、お客さまが快適なひとときをお過ごしいただけますよう
準備をしてお待ちしております。

プリンスホテルの取り組みを動画でご紹介いたします。

衛生・消毒基準を強化した「Prince Safety Commitment(プリンス セーフティー コミットメント)」の
具体的な施策は下記の通りです。

従業員の衛生体制の強化

就業前の検温、手洗い・うがい、消毒を徹底し、マスクおよびフェイスシールド(一部)を着用して
ご案内させていただきます。また、全従業員に携帯用の消毒液を配布するとともに、
衛生管理に関する教育を強化し各自健康を守りつつ、お客さまのおもてなしに努めます。

お客さまの健康確認

ご宿泊のお客さま
チェックイン時に「セルフチェックシート」へのご記入をお願いいたします。
レストランをご利用のお客さま
レストラン入店時はお客さまへ手指の消毒と検温のご協力をお願いいたします。
ゴルフ場をご利用のお客さま
クラブハウス入館時は、お客さまの手指の消毒・検温のご協力をお願いいたします。

清掃・消毒の推進

レストラン、客室備品等、不特定多数の方が頻繁に触れる部分は特に徹底して消毒いたします。

消毒液の設置
エントランスをはじめ、館内各所とレストランの全テーブル、ゴルフ場の全乗用カートに消毒液をご用意いたします。
レストラン客席の消毒を徹底
レストランではお客さまの入れ替えごとに、テーブル、ソファー、椅子、
備品の拭き上げと消毒を行います。
「Safetyシール」の導入
徹底した清掃と消毒が施された客室のドアに「Safetyシール」を貼り、
清掃・消毒後のお部屋に入室者がいないことを明示し、安心してご入室いただけるようにいたします。

飛沫防止対策の徹底

飛沫防止スクリーンの設置
フロントやレストランキャッシャーなどお客さまと接する場所においては
アクリルスクリーンなどを設置いたします。
ソーシャルディスタンスの確保
レストランのテーブルの間隔を最低1メートル確保いたします。
 

新たな取り組み

安全で安心できる環境づくりのため、
引き続き新たな取り組みを模索し、
取り入れてまいります。