MENU

川越プリンスホテル川越プリンスホテル

電話での宿泊予約

電話での宿泊予約

川越プリンスホテル

049-227-1111049-227-1111

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルのご予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休
日本語、英語、中国語、韓国語対応

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテルではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

川越プリンスホテル

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

川越プリンスホテル 〒350-8501 埼玉県川越市新富町1-22 TEL:049-227-1111

アクセス

ムーミンバレーパーク公認オフィシャルホテル特典付き♪

ムーミンバレーパーク公認オフィシャルホテル宿泊プラン

特典

ムーミンスペシャルルーム (スナフキンバージョン)

ムーミンスペシャルルーム

小物イメージ

オフィシャルホテルでは、ムーミンの世界観を楽しめる「ムーミンスペシャルルーム」にご宿泊いただけるほか、入場制限がかかっても入園保証の1デーパス、オリジナルグッズをご用意。さらに「ムーミンバレーパーク」内では、オフィシャルホテルにご宿泊されたお客さまのみご購入いただける限定グッズも♪
2022年6月から「ムーミンスペシャルルーム スナフキンバージョン」も登場いたしました。
ムーミンの物語の世界観にひたりながら、ゆっくりとお過ごしください。

※お問合せ・ご予約は『西武トラベル』で行っております。

このプランの特長

特長1

ムーミンスペシャルルームで、ムーミンの物語の世界観をお部屋でも。

特長2

宿泊者しか買えない限定グッズがムーミンバレーパークで購入できます。

特長3

入場制限がかかっても大丈夫。入園保証付き!

特長4

ここでしか手に入らないムーミンバレーパークからの贈り物付き!

~ ムーミンスペシャルルームでは かわいいムーミンの仲間たちがお出迎え ~

ムーミンスペシャルルーム (スナフキンバージョン)

6月からあらたに1日2部屋限定「ムーミンスペシャルルーム スナフキンバージョン」が登場!
キャラクターグッズに囲まれ、特別なひとときをお過ごしください。


※通常のムーミンスペシャルルームのご用意もございます。(1日2室限定)
※本商品は旅行企画・実施が西武トラベル株式会社(観光庁長官登録旅行業第139号)となります。

【お客さまからのお問合せ先】
西武トラベル株式会社 TEL:03-6743-7173(平日9:30A.M.~5:30P.M.※定休日:土休祝日)

◇ ムーミンバレーパークのご紹介 ◇

「ポウカマ」は物語の「はじまりの入り江」。原作であるムーミンの物語が描かれた“本”のゲートをくぐりぬけ、ムーミンの物語の世界に期待を膨らませながらムーミン谷へと向かいます。エントランス施設には、レストランやムーミンの世界を楽しむ為のグッズ等を購入いただけるショップがあります。
「ムーミン谷エリア」は、ムーミンバレーパークのメインエリア。ライブエンターテイメントの「エンマの劇場」、図面を参考に忠実に再現した「ムーミン屋敷」、冒険を体感できる「海のオーケストラ号」など、さまざまな体験ができます。
ムーミンの物語のエピソードの1つである、ムーミン谷が洪水に見舞われたときに流れてきた「エンマの劇場」では、ムーミントロールとその仲間たちがリードする歌とダンスに参加することができ、子どもから大人まで幅広い層の方々に楽しんでいただけます。
ムーミンバレーパークの「おさびし山エリア」は、冒険と思索の山。
小説『ムーミン谷の仲間たち』より“しずかなのが好きなヘムレンさん”のストーリーをモチーフにしたアスレチックが誕生しました。かつて、遊園地で働いていたヘムレンさんが、遊園地が閉園したことをきっかけに自ら遊園地をつくってしまった、というエピソードに登場するツリーハウス。眺めたり、散策を楽しんでいただけます。お子さまは思い切り身体を動かしたり、大人はのんびり森林浴ができたりと、思い思いの時間を過ごしていただける、とてもムーミンバレーパークらしい場所。
「きのこの黒板」は、お絵かきができたり、ステージとしても活用できます。豊かな自然の中で、思い切りアートを楽しんでください。
展示施設「コケムス」の3Fにはお部屋にも飾られているポスター(スナフキンと横笛)の原画を再現したフォトスポットや
スナフキンとティーティ=ウー※との名シーンを再現したエリアがあります。

【画像左】スナフキンと横笛のフォトスポット
【画像右】スナフキンとティーティ=ウー※ 

※ティーティ=ウー:名もなきはい虫。スナフキンが名前をつけることで自我が芽生える生きもの。
おさびし山エリアには「スナフキンのテント」があります。
スナフキンのテントは、孤独を愛し、自然の音から曲づくりの着想を得るスナフキンのとっておきの居場所を再現できるよう、いちばん人気(ひとけ)がない遠くの場所にひっそりとあり、そこは鳥のさえずりや木がそよぐ音が聴こえるとっても素敵な場所です。
耳を澄ませると聴こえてくる音、頬をなでる風、季節の匂い、陽射しの強弱、訪れる生きものなども、天気や訪れる時間、そして時期によって、さまざまな表情を感じることができます。

©Moomin Characters™

安全・快適にお過ごしいただくために

お食事もご一緒に

プレミアムな喜びを プリンスホテルズ&リゾーツの
会員制度のご案内

SEIBU PRINCE CLUB / 菊華会 / PRINCE KIDS CLUB

プリンスホテルズ&リゾーツで過ごす時間をもっと上質に、
もっと快適に彩る特典を多数ご用意しております。

関連するプラン

プラン一覧へ