MENU

川越プリンスホテル川越プリンスホテル

電話での宿泊予約

電話での宿泊予約

川越プリンスホテル

049-227-1111049-227-1111

プリンスホテル予約センター

全国のプリンスホテルのご予約をお電話ひとつでご案内。
24時間安心サポート!

フリーダイヤル0120-00-86860120-00-8686

24時間対応・年中無休
日本語、英語、中国語、韓国語対応

プリンスホテル予約センター

※PHSや一部の携帯電話・IP電話・海外からのお電話などで「フリーダイヤル」「ナビダイヤル」への通話ができない場合はTEL:03-6741-915503-6741-9155をご利用ください。

※プリンスホテルではお客さまサービス向上のため、通話を記録させていただいております。

空室検索・予約

空室検索・予約

SEIBU PRINCE CLUB会員の皆さまには、
最もお得な宿泊料金を保証させていただきます。

川越プリンスホテル

チェックイン/チェックアウト
1室の
ご利用人数
部屋数

川越プリンスホテル 〒350-8501 埼玉県川越市新富町1-22 TEL:049-227-1111

アクセス

イベント・キャンペーン 『アートのある「間」。』(新宿プリンスホテル×川越プリンスホテル)

『アートのある「間」。』(新宿プリンスホテル×川越プリンスホテル)

イベント・キャンペーン

新宿・歌舞伎町。東洋一の歓楽街は、小説家・画家・映画監督・音楽家等々多くの芸術家のリトリートとして次代の文化を醸成してきました。その場所を背景に、新宿プリンスホテルでスタートした『アートのある「間」。』はホテルに訪れた方々を「現代アート」でお出迎えし、思いがけない驚きや感動と共に、いつまでも記憶に残る場となることを目指します。
今回、西武新宿線でつながる川越プリンスホテルとの共同展示を実施しております。二つのホテルで異なる展示をお楽しみください。

【展示場所】川越プリンスホテル レストランフロア(2階)※11月より、1階から展示場所を移設しております。
※企画・運営協力:Azone+Associates inc. / void+

【作品に関するお問合せ】Azone+Associates inc./ Void+
 contact@azone.co.jp

新宿×川越プリンスホテル【アートのある「間」。】僥倖_ほほえみのカタチ

企画:O JUN

展示:勝川夏樹 川窪花野

この展示は、新宿と川越、二箇所のプリンスホテルをアートで結ぶ『アートのある「間」。 シリーズ2 』として企画されました。
内容としては、5 人の少年少女が新宿から川越までの西武新宿線の車内や街中で出会う人々の何気ない日常の仕草や表情を通して、自分達それぞれの「ほほえみのカタチ」を発見していくという物語をベースに、2 人の作家の作品で構成されています。

<川越プリンスホテル>

勝川夏樹/ Natsuki Katsukawa

ガラスを素材として、生物の多様性を想起させる神秘的で美しい大小様々な彫刻作品。
企画テーマ「ほほえみのカタチ」の象徴としたシリーズの作品。

Profile
1991年大阪生まれ。近畿大学でガラス造形と出会い4 年間学んだ後、
より深く芸術を学びたいと考え、東京藝術大学博士課程に進学。現在は近畿大学非常勤講師。


<新宿プリンスホテル>

川窪花野/ Kanon Kawakubo

新宿と川越、二つの街を象徴する場所や、沿線の風景、そして、そこを通過する人々等本展の企画テーマ「ほほえみのカタチ」を
切り取った思わずほほえみが浮かぶシリーズの作品。

Profile
1998 年東京都生まれ。2019 年Loughborough 大学(イギリス)短期協定留学。
2020 年女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻卒業。現在東京藝術大学大学院美術研究科在学。

新宿プリンスホテル『アートのある「間」。』