MENU

プリンスホテルズ&リゾーツ

GDPRプライバシーポリシー

GDPR Privacy PolicyGDPRプライバシーポリシー

最終更新日 2022年4月1日

株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイドおよびその関連会社(後記の「関連会社」の項目ご参照)は、お客さまのプライバシーを尊重し、お客さまの個人情報を保護することに努めています。このプライバシーポリシーは、当社がお客さまの個人情報を収集、保存、使用、保護する方法について説明し、お客さまのプライバシーに関する権利についてお知らせするものです。

このプライバシーポリシーは、欧州経済領域(以下、「EEA」といいます。)または英国(以下、「UK」といいます。)内の個人に関連する処理活動で、GDPRまたはUK GDPRが適用されるものに適用されます。

このプライバシーポリシーは階層構造で提供されます。

1.データ処理に責任を持つのは誰か

1.1 責任主体

この項では、お客さまの個人情報の処理のどの部分にどの事業者が責任を負うかをお知らせします。原則として、株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド(以下、本プライバシーポリシーにおいて「当社」といいます)が、お客さまの個人情報の処理について責任を負います。

1.2 管理者

当社は、EEAまたはUKのお客さまから取得した個人情報の取り扱いに関して、GDPRまたはこれと同等のUKの法律における「管理者」です。
当社は、処理活動の管理者として、お客さまの個人情報の取り扱いに関する情報を提供し、お客さまのご質問、ご意見、ご要望に対応する責任を負います。

2.どのような個人情報をどのような目的で
利用するか

お客さまが当社のウェブサイトまたは代理店を通じて、お客さまが当社のホテルの部屋を予約したり、レストランやアクティビティを予約したりするためには、当社が個人情報を処理することが必要です。どの個人情報を、どのような目的で、どの法的根拠に基づいて処理するかは、処理活動によって異なります。お客さまの個人情報の処理の概要は、以下のとおりです。概要の下には、当社の処理活動の要旨が記載されており、その中でお客さまの個人情報の処理についてより詳細な情報を提供しています。当社は、以下に示す目的のために、お客さまの個人情報を収集し、使用することがあります。それ以外の目的でお客さまの個人情報を使用する場合は、情報の収集または使用に先立って、その目的と使用範囲を明確にお知らせします。

2.1 個人情報の提供の拒否

当社は、お客さまから個人情報の提供を強制することはありません。お客さまは常に、ご自身の個人情報を当社に提供するか否かを選択する権利を有しています。ただし、お客さまが特定の情報を提供しないことを選択した場合、当社はお客さまに対して特定のサービスを提供できないことがあります。例えば、当社はお客さまの予約を受け付けることができず、お客さまは当社のサービスの一部を利用することができない可能性があります。当社は、サービスを提供するためにどのような情報の取得が必要であるかを、情報収集の際にお客さまに明示します。

2.2 未成年の方からの情報

当社は、未成年者から直接個人情報を取得することを意図・希望しておりません。未成年者が親権者の同意なく家族等の個人情報を当社に提供した場合は、速やかに後記お問い合わせ先へお知らせください。当社は、当該個人情報の消去を含め、速やかに対処します。ただし、未成年者が当社のサービスおよび施設の利用を希望する場合、当社はこのプライバシーポリシーに従ってその個人情報を取り扱いますので、ご了承ください。

2.3 センシティブな個人情報

当社は、適用される法律の要件を満たす場合を除き、センシティブな個人情報(人種的・民族的素性、政治思想、宗教・哲学的信条、労働組合員資格に関する情報、遺伝情報、生体情報、性生活・性的指向に関する情報など)および犯罪に関する個人情報を取得することはありません。
お客さまが、アレルギー情報や食事制限に関する情報など、お客さまの健康や信条に関連するセンシティブな個人情報を予約の一部として提供された場合、当社は当該個人情報を記録し、お客さまの同意を得て 、お客さまにサービスを提供するためにのみ取り扱います。

2.4 正当な利益

当社は、法的根拠である「正当な利益」に基づいてお客さまの個人情報を処理することを示すことがあります。これは、処理によってもたらされる利益と、お客さまのプライバシーに関する利益との間で、利益の均衡が図られ、処理によってもたらされる利益が優先されることを意味します。関連する正当な利益は、処理活動ごとに以下に記載されています。この件に関してより詳しい情報をお求めの場合は、後記のお問い合わせ先にご連絡ください。

2.5 処理活動

(a) 予約

個人情報
お客さまが当社のウェブサイト、アプリ、予約エージェント等の種々のチャネルを通じて客室の予約、レストランやイベントの予約を行った場合、当社はお客さまから直接または予約エージェントなどの第三者を介して、以下のカテゴリーの個人情報を取得することがあります。

  • 予約のためにお客さまが意識的に提供される各種情報(以下を含みます。)。
    - 住所、氏名、肩書、性別、生年月日、所属先の名称
    - 電子メールアドレス、電話番号、ファックス番号、住所
    - アレルギーに関する情報
    - チェックイン・チェックアウト日、同伴者の人数または氏名
    - 旅行日程、旅行目的、お客さまのご要望にお応えするための情報(客室、レジャー、その他のサービスに関する情報、特別なご要望にお応えするために必要な情報)
    - オンライン予約に必要な範囲での決済情報(クレジットカード情報)
    - 各種会員制組織の会員情報
  • オンラインでの予約に関連するサービスの利用状況(施設利用、商品購入など)に関する情報
  • 行政からの指示、法律、規則、条例などで必要とされる情報

目的
当社は、上記個人情報を以下の目的で利用します。

  • 当社のウェブサイト、アプリまたは予約エージェント等の種々のチャネルを通じてのご予約を可能にするため
  • お客さまからのお問い合わせや苦情に対応するため
  • お客さまから依頼されたサービスを提供するため
  • 当社または信頼できる第三者の製品またはサービスに関する情報をお客さまに提供するため
  • お客さまが会員情報を提供された場合、会員としてのサービス提供のため

法的根拠
お客さまの予約に関する処理活動の法的根拠は、お客さまの同意、お客さまとの契約履行のための個人情報の処理の必要性、EEAおよびUKの法律に基づく法的義務の遵守、または適用される法律を遵守するための当社の正当な利益です。

(b) お問い合わせや苦情など

個人情報
お客さまが当社にお問い合わせや苦情をお寄せになる場合、当社はお客さまから以下の情報を取得することがあります。

  • 上記(a)で挙げた、お客さまが意識的に提供する各種情報
  • 連絡をされた日時とその内容(電子メール、ウェブサイトの入力フォーム、ファクシミリ、電話、手紙、アンケートへの回答など)
  • オンラインでの予約に関連するサービスの利用状況(施設利用、商品購入など)に関する情報
  • 行政からの指示、法律、規則、条例などで必要とされる情報

目的
当社は、上記個人情報を以下の目的および活動のために利用します。

  • 顧客サービスを提供するため
  • お客さまからのお問い合わせに対応するため
  • お客さまの苦情処理、法的手続きのため

法的根拠
お問い合わせに関する当社の処理活動の法的根拠は、お客さまの同意、EEAおよびUKの法律に基づく法的義務の遵守、またはEEA/UK以外の国の適用される法律を遵守し、お客さまのお問い合わせや苦情に対応するための当社の正当な利益です。

(c) アンケート調査及びレビュー

個人情報
お客さまが当社のサービスのレビューをしたりする場合、当社はお客さまから以下の情報を収集することがあります。

  • お客さまが意識的に提供される各種情報(以下を含みます。)
    - 氏名、電子メールアドレス、電話番号、年齢層、性別
    - 予約情報
    - 連絡先、回答やレビューの内容
    - ウェブサイトを通じて(自動的に)収集される情報(下記カテゴリー(e)をご参照ください。)
  • 絡された日時
  • オンラインでの予約に関連するサービスの利用状況(施設利用、商品購入など)に関する情報

目的
当社は、上記個人情報を以下の目的および活動のために利用します。

  • 当社のサービス向上のためのアンケート調査の実施
  • 当社ウェブサイトの運営および機能向上のため
  • 当社または信頼できる第三者の製品またはサービスに関する情報をお客さまに提供するため

法的根拠
アンケートやレビューに関する当社の処理活動の法的根拠は、お客さまの同意、または当社の製品やサービスを改善するため、およびEEA/UK以外の国の適用される法律を遵守するための当社の正当な利益です。

(d) ウェブサイトやアプリの利用

個人情報
お客さまが当社のウェブサイトやアプリをご利用になる際、当社はクッキーによりお客さまから以下の情報を(自動的に)取得することがあります。クッキーは、ウェブブラウザを通じてインターネットを利用することができるコンピュータ、タブレット、スマートフォン、その他の電子的な「デバイス」に保存される小さなデータビットです。ウェブサイトを訪問すると、ウェブサイトはウェブブラウザを通じてお客さまの機器にこれらのクッキーを保存することができます。クッキーは、お客さまのデバイスを識別し、言語設定などの特定の設定を記憶するために使用することができます。

  • IPアドレス、クッキー識別子、ブラウザの種類、アクセス日時、位置情報など、ウェブサイトが自動的に収集する情報
  • 行政の指示、法律、規則、条例などで必要とされる情報

目的
当社は、クッキーを利用して、ウェブサイト訪問者が閲覧したページに関する情報を収集し、IPアドレス、ブラウザの種類、アクセス日時等の情報と組み合わせて使用しています。これらの情報は、上記(a)の目的の他、以下の目的で使用されます。

  • ウェブサイトにおける適切な情報提供およびセキュリティ確保のため
  • ウェブサイトの運営および機能性の向上のため
  • 当社のサービスに関する情報を提供するため
  • ウェブサイトの保守管理および利用状況に関する統計分析のため。

これらの情報は、適用される法律の下で個人情報と見なされる可能性があります。お使いのブラウザによっては、設定を変更してクッキーを無効にすることができます。その場合、当社ウェブサイトのサービスの全部または一部がご利用いただけなくなることがありますのでご了承ください。

法的根拠
ウェブサイトまたはアプリの使用に関する処理活動の法的根拠は、お客さまの同意、EEAおよびUKの法律に基づく法的義務の遵守、または当社のウェブサイトおよびアプリをお客さまに提供するための当社の正当な利益です。

(e) 法的目的

個人情報および目的
また、適用される法律の下で当社が従うべき法的義務に従うことが求められる場合もあります。当社は、お客さまから取得した個人情報を、法令に基づき必要とされる場合にのみ、所轄官庁等の第三者に提供します。

法的根拠
法的目的に関する処理活動の法的根拠は、EEAおよびUKの法律に基づく法的義務の遵守と、EEA/UK以外の国の適用される法律の遵守という当社の正当な利益です。

3.お客さまの個人情報の取得方法について

当社がお客さまの個人情報を入手する方法はさまざまです。お客さまから個人情報をご提供いただく場合もあれば、当社のパートナーから個人情報をご提供いただく場合もあります。この項では、お客さまから、またはお客さまに関するデータを収集するためのさまざまな方法についてお知らせします。

  • 直接の取得 お客さまは、(予約)フォームに入力することにより、または郵便、電話、電子メール、その他の方法で当社とやり取りすることにより、お客さまの身元、連絡先、財務データを当社に提供することができます。これには、以下の場合にお客さまが提供される個人情報が含まれます。
    - 当社の製品またはサービスを購入される場合
    - ご意見、ご連絡をくださる場合
  • 自動化された技術またはインタラクション お客さまが当社のウェブサイトやアプリをご利用になる際、当社はお客さまのデバイスやオンライン行動に関する技術的なデータを自動的に収集します。当社は、このようなデータを、クッキー、サーバーのログ、およびその他の類似の技術を使用して収集します。また、お客さまが当社のクッキーを使用している他のウェブサイトを訪問された場合、当社はお客さまに関する技術的なデータを受け取ることがあります。
  • 第三者からの提供 当社は、お客さまから正当な権限を与えられた者(例えば旅行代理店、インハウス・エージェントなど、お客さまの代理として予約を行う権限やお客さまを紹介する権限を与えられた者)からお客さまの個人情報を受け取ります。

4.お客さまの個人情報の共有先

当社のサービスをお客さまに提供するために必要である場合など、お客さまの個人情報を他の当事者と共有することが必要な場合があります。この項では、当社がどのような条件で、誰と個人情報を共有するのかをお知らせします。

4.1 データ共有の条件

第三者は、お客さまに関する個人情報を独自の(ダイレクトマーケティングの)目的のために使用することはできません。さらに、当社は以下の場合に限り、お客さまの個人情報を第三者と共有します。

  • サービスの提供または第三者の関与のために必要な場合。第三者は、例えば、原則として、自らによるサービス提供に必要な個人情報にのみアクセスすることができます。
  • 個人情報にアクセスできる第三者の従業者は、個人情報を機密扱いにする義務を負っています。このことは必要に応じて契約上も合意されています。
  • 第三者は、適用されるデータ保護法を遵守する義務を負います。これには、適切な技術的および組織的なセキュリティ対策を確保する義務も含まれます。

当社は、これらの第三者に対し、お客さまの個人情報を、第2章で示した利用目的またはお客さまから個別に同意を得た利用目的の達成に必要な範囲内で利用するよう努めます。当社は、これらの第三者に当社と同様の厳格な基準を適用させます。

4.2 お客さまの個人情報の共有先

当社は、第2章で示した情報の全部または一部を、その関連会社および以下の第三者(これら各社の業務に従事し、当該処理業務に関与する権限を有する者)と共有することがあります。

  • 各種商品またはサービス(宿泊、飲食、ブライダル、レジャーアクティビティ、マッサージ、交通サービス等)をお客さまに提供する事業の提携先及び業務委託先、ITサービス事業者及びクレジットカード会社
  • 当社またはその関連会社の施設のテナント、ホテル管理運営業者
  • 旅行代理店、観光業者、イベント企画会社、インハウスエージェント、運輸業者、その他関連する事業の取引先
  • 経営・運営管理に関する専門的な助言を行う事業者及び専門家(弁護士、税理士、会計士を含む)
  • 権限を有する公的な機関。例えば、裁判所、警察、法執行機関、税務署、税関、物品税事務所、監査監督機関など。

5.お客さまの個人情報をどのように保護するか

当社にとって、お客さまのプライバシーを保護することは重要なことです。当社は、お客さまの個人情報の機密性、完全性、可用性に対する侵害を防止するために、お客さまの個人情報を保護し、安全性を確保するための様々な措置を講じています。当社のすべての従業員および当社に従事するその他の者は、個人情報の機密性を尊重する義務を負っています。当社は、以下の予防措置を講じます。

(a) 技術的・組織的なセキュリティ対策

当社は、お客さまの個人情報を厳格に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等に対する技術的・組織的な安全措置など、適切な予防措置を講じます。

(b) 組織体制

当社において個人情報保護を遵守するため、グループ企業全体の個人情報保護管理責任者、各部門の個人情報保護管理責任者を任命するなど、組織体制を整備しています。また、内部監査体制として、監査担当部署を設置しています。

(c) 個人情報の取り扱い・管理に関する社内規定

個人情報の適切な取得・保有・利用・廃棄の基準と、これを徹底するための個人情報取扱規程を定め、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどを防止するための行動規範や具体的ルールを定めています。

(d) 社内教育

当社は、従業者に対し個人情報保護に関する教育・研修を実施し、当社の社内方針の内容を周知徹底させることにより、個人情報の保護に努めます。

(e) 個人情報の取り扱い・管理に関する社内規程の継続的な見直し

当社は、個人情報の取扱いに関する規程およびそれを実行するための組織体制について、有効かつ適正な運用が持続的になされるよう継続的な見直しと改善を図ってまいります。

6.お客さまの個人情報はどの国に移転されるか

当社は、お客さまの個人情報を日本へ移転することに加え、上記の第三者との個人情報の共有に伴いEEAおよびUK以外の国または地域へ移転することがあります。この項では、個人情報の移転とその正当性についての詳細な情報を提供します。

6.1 EEA域外への移転

当社がお客さまの個人情報の取り扱いを委託する第三者の一部は、EEAおよび/またはUK以外(以下「GDPR第三国」といいます。)に拠点を置いています。EEA/UKからGDPR第三国へのデータの移転は、常にGDPRおよびUK GDPRの第5章、およびこの点に関して欧州データ保護委員会(以下「EDPB」といいます。)、欧州委員会またはその他の管轄当局が発行した追加の勧告または決定に準拠して行われるものとします。データがEEAまたはUK外に移転される場合、その移転は以下に説明する方法で正当化されます。当社がお客さまから直接個人情報を収集する場合、これは移転とはみなされないことにご注意ください。EEA諸国の概要については、このリンクを参照してください。

6.2 EEA及びUK域外への転送の正当化。

当社がお客さまの個人情報をGDPR第三国に移転する場合、当社は以下の安全措置のうち少なくとも1つを確実に実施することにより、個人情報に同程度の保護が与えられることを保証します。

  • GDPR第三国へのお客さまの個人情報の移転は、いわゆるEUの十分性認定に基づいて正当化される場合があります。これは、欧州委員会が、例えばある国がGDPRと同様のデータ保護レベルを提供していることを表明する決定です。現在の十分性認定の一覧は、このリンクを参照してください。例えば、お客さまの個人情報を日本に移転する場合が、これに該当します。
  • 十分性認定がなされていないGDPR第三国に個人情報を移転する場合、その限りにおいて、当社は、欧州委員会が公表したデータ保護のためのモデル条項、いわゆる標準契約条項(以下「移転SCCs」といいます。)またはICOが承認したUKの移転契約の適用可能なバージョンを締結します。適用される個人情報の保護法制の下で必要と見なされる場合、追加の措置が取られます。これは、技術的、組織的、契約的な措置に関連する場合があります。

第三国へのデータ移転の正当化に関する詳細な情報は、お客さまのご要望に応じて提供します。後記お問い合わせ先までご連絡ください。

7.お客さまの個人情報の保存期間をどのように決定するか

7.1 基本的なルール

当社は、個人を利用目的の達成に必要な期間だけ保持し、保存期間経過後の個人情報は、合理的な期間内に安全な方法で消去または匿名化する措置をとります。ただし、一般的な保存条件に適用される例外が存在する場合があります。

7.2 例外

お客さまがプライバシーに関する権利を行使された場合、当社は一般的に適用される保存期間よりも早くお客さまのデータを削除するか、逆に長い期間保存する可能性があります。この点に関する詳細については、「お客さまのプライバシーに関する権利」をご覧ください。

7.3 例外:より長い保存期間

特定の状況において、当社は、処理の目的に必要な期間よりも長い期間、お客さまの個人情報を処理することがあります。例えば、以下のような場合、当社はお客さまの個人情報をより長い期間保持することがあります。

  • より長い法定最低保存期間が当社に適用される場合、その他の法的義務を当社が負う場合
  • お客さまが同意される場合
  • 法的手続が係属している場合、苦情があった場合、または当社とお客さまとの関係に関して訴訟の見込みがあると当社が合理的に判断した場合
  • 表現の自由と情報を得る権利を行使するために必要な場合
  • 公共の利益のための業務または当社に与えられた公的権限の行使のために必要な場合
  • 公衆衛生上の理由がある場合

個人情報の適切な保存期間を決定するにあたり、当社は、個人情報の量、性質および機密性、お客さまの個人情報の不正使用または開示による損害の潜在的リスク、当社がお客さまの個人情報を処理する目的および他の手段によりその目的を達成できるかどうか、ならびに適用される法律、規制、税務、会計または他の要件について検討します。

8.お客さまのプライバシーに関する権利は何か

EEAまたはUKのお客さまから当社が収集した個人情報に関して、お客さまはGDPRおよびそれに相当するUKの法令に基づき、以下の権利を有しています。お客さまは、これらの権利を行使するために、後記のお問い合わせ先を通じて当社に連絡することができます。当社は、これらの権利行使の要請を受けた場合、ご本人であることを確認させていただいた上で、可能な限り速やかに対応させていただきます。ただし、GDPRではこれらの権利に例外があり、必ずしもご要望に応じられない場合があることをご了承ください。

8.1 お客さまのプライバシーに関する権利

個人情報のデータ主体として、お客さまは以下の権利を有します。

  • a. お客さまの個人情報の開示を請求すること(いわゆる「データ主体のアクセス権」)。これにより、お客さまは当社が保有するお客さまの個人情報の写しを入手することができます。これは、必ずしもお客さまの個人情報を含む文書の写しを受け取る権利を与えるものではありませんが、お客さまはご自身の個人情報ファイルのコピーを受け取る権利を有しています。また、お客さまのご要望に応じて、お客さまの個人情報の処理に関する詳細な情報を提供します。
  • b. 当社が保有するお客さまの個人情報の訂正を請求すること。これにより、お客さまは、当社が保有するお客さまに関する不完全または不正確なデータを訂正することができます。ただし、お客さまが当社に新たに提供するデータの正確性を確認する必要がある場合があります。なお、お客さまが同意されない文書(例えば苦情報告書など)を「訂正」する権利は、これには含まれません。このような場合、その問題に関するお客さま自身の見解を詳細に説明した書面をファイルに追加することができます。
  • c. お客さまの個人情報の消去を請求すること。これにより、お客さまは、当社が個人情報の処理を継続する正当な理由がない場合、当社に対して個人情報の消去を求めることができます。また、以下のような場合にも、個人情報の消去を求める権利があります。(i) 個人情報が不要になった場合、(ii) お客さまが同意を撤回した場合、(iii) 処理活動に対して異議を唱えた場合、(iv) 個人情報が違法に処理されている場合、(v) 法的要件に基づき個人情報を消去する必要がある場合、または (vi) 情報社会サービスの提供に関連して個人情報が収集された場合。ただし、処理が (i) 表現および情報の自由の権利の行使、(ii) 処理を必要とする法的義務の遵守、(iii) 公衆衛生の分野における公共の利益のため、(iv) アーカイブ目的、または (v) 法的権利の確立、行使または防御のために必要な範囲である場合、当社はお客さまのご要望にお応えする義務を負いません。
  • d. 当社が(当社または第三者の)正当な利益に依拠して個人情報の処理をしている場合において、お客さまのある特定の状況では、この根拠に基づく処理がお客さまの基本的権利および自由に影響を与えるとお考えになる場合、お客さまは、お客さまの個人情報の処理に異議を述べることができます。また、お客さまは、当社がお客さまの個人情報をダイレクトマーケティングの目的で処理している場合にも、異議を述べる権利を有します。当社は、お客さまの権利と自由に優先する、お客さまの情報を処理するための正当な根拠があることを証明することができます。
  • e. 個人情報の処理の制限を請求すること。これにより、お客さまは、以下の場合にお客さまの個人情報の処理を停止するよう当社に求めることができます。
    • 個人情報の正確性を争う場合:お客さまが当社に個人情報の正確性を確保してほしい場合
    • 処理が違法である場合:当社による個人情報の利用が違法であるが、お客さまが当該個人情報の消去を希望しない場合
    • 個人情報が不要になった場合:当社は個人情報を必要としなくなったが、お客さまにおいて法的権利の確立、行使、または防御のための必要性があるため、当社が当該個人情報を保持する必要がある場合
    • 異議の手続が進行中である場合:当社によるお客さまの個人情報の利用について、お客さまが異議を述べたのに対し(異議を述べる権利)、当社が当該情報を利用する正当な根拠があるかどうかを確認する必要がある場合。
  • f. お客さままたは第三者への個人情報の移転(データポータビリティの権利)を要求すること。当社は、お客さままたはお客さまが選択した第三者に対し、お客さまの個人情報を、構造化された、一般的に使用される、機械で読み取り可能な形式で提供します。この権利は、当社が自動化された手段で行う処理に関する場合のみ適用され、当該処理の根拠がお客さまの同意またはお客さまが当事者となっている契約の履行である場合にのみ適用されることに留意してください。
  • g. 同意を撤回すること。当社がお客さまの同意に基づいて個人情報を処理している場合、いつでも撤回することができます。ただし、同意を撤回する前に行われた処理の合法性に影響を与えることはありません。お客さまが同意を撤回された場合、当社は一部の製品またはサービスをお客さまに提供できなくなる可能性があります。この場合、お客さまが同意を撤回された時点で、当社はその旨をお客さまにお知らせします。
  • h. 自動化された意思決定の対象とならないことを求めること。お客さまは、お客さまに著しい影響を与える(「お客さまに関する法的効果を生じさせるか、またはそれと同等の著しい影響を与える」)自動化された処理のみに基づく意思決定の対象とならない権利を有しています。当社は自動化された意思決定を利用しておりません。
  • i. EUまたはUKの監督機関に苦情を申し立てること。特に、お客さまの常居所地、勤務先、または侵害の疑いがある行為が行われた場所の国において、苦情を申し立てることができます。EU加盟国の監督機関の概要と連絡先については、このウェブページを参照してください。お客さまが監督機関に相談される前に、当社にてお客さまのご懸念に対応する機会をいただきたく、ぜひ事前にご連絡ください。

上記の権利の行使を希望される場合は、後記お問い合わせ先まで直接ご連絡ください。

8.2 手数料は原則必要ありません

お客さまは、ご自身の個人情報にアクセスする(またはその他の権利を行使する)ために、手数料を支払う必要はありません。ただし、お客さまの請求が明らかに根拠を欠くか、反復的または過度である場合には、当社は合理的な額の手数料を請求するか、お客さまの請求を拒否することができます。

8.3 お客さまにご提出いただくもの

当社は、お客さまがご本人であることを確認し、ご自身の個人情報にアクセスする権利(またはその他の権利)を確保するために、お客さまから所定の情報の提供をお願いする必要がある場合があります。これは、個人情報が、それを受け取る権利のない人に開示されないようにするためのセキュリティ対策です。また、当社の対応を迅速化するために、お客さまにご連絡を差し上げ、お客さまの請求に関してさらなる情報をお伺いする場合があります。

8.4 回答期限

当社は、すべての正当な請求に対して、1か月以内に回答するよう努めます。ただし、お客さまの請求が特に複雑な場合、またはお客さまが多数の請求をされた場合には、1か月以上かかることがあります。このような場合には、当社はお客さまに通知し、最新の情報をお知らせします。

9.変更

本プライバシーポリシーは、当社が提供するサービスの変化、関連する法令等の改正・変更、個人情報に関する社会的要請の変化等に伴い、随時改訂されることがあります。その場合、当社は遅滞なく本プライバシーポリシーを当社ウェブサイトに掲載し、本プライバシーポリシーの最終改定日を明示します。

10.連絡先

当社は、当社が収集し保有する個人情報に関して、お客さまからのお問い合わせやご意見を受け付ける窓口を当社内に設置し、お客さまご本人またはその代理人であることを確認した上で、合理的かつ必要な範囲内で誠実に対応させていただきます。なお、案件によっては、回答までに日数を要する場合があります。

10.1 お問い合わせ先

当社がお客さまの個人情報をどのように取り扱うかについての詳しい情報は、当社までお問い合わせください。

当社の連絡先は、以下のとおりです。

管理者 株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド
「プライバシーポリシー窓口」
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋
メールアドレス privacy@princehotels.co.jp

EEAにおける当社の代理人の連絡先

EUにおける代理人 First European Data Rep BV
住所 WTC Amsterdam Airport
Schiphol Boulevard 195
1118 BG Schiphol
The Netherlands
メールアドレス PH@eudatarep.com

株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド
 代表取締役社長 小山正彦氏
最終更新日 2022年4月1日

10.2 関連会社

株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイドのグループ会社(以下「関連会社」)は以下の通りです。

  • (株)川奈ホテル
  • (株)下田プリンスホテル
  • (株)東京ベイ潮見ホテルマネジメント
  • UDホスピタリティマネジメント(株)
  • セイブシンガポールPTE LTD
  • プリンスホテルタイランドCO.,LTD.
  • プリンスホテルUSA, Inc.

このページをシェア