十和田プリンスホテル

TEL:0176-75-3111

  • アクセス
  • よくある質問
  • お問合せ
空室検索・予約
  • チェックイン
  • / /
  • チェックアウト
  • / /
  • 1室のご利用人数
  • 人
  • 室数
  • 室

SEIBU PRINCE CLUB プリンスステータスサービス開始。

プレミアムの喜びを。

サービス特典例

  • 宿泊のベストレート保証
  • 季節限定のプランの優先ご予約
詳しくはこちら

周辺案内

1.竜飛崎

津軽半島の北端に位置し、津軽海峡に面した美しい海岸線を持ち、青函トンネル記念館、龍飛ウィンドパーク階段国道339号線などがあります。 また、天気の良い日は北海道を望むことができます。その景色はまさに絶景です! (十和田プリンスホテルから車で約180分)

2.千畳敷

深浦町観光名所のひとつ。寛政4年の大地震で岩棚が隆起してできた地形で、藩政時代に津軽藩歴代主が領地巡視の折に、千畳の畳を敷いて酒宴を催したとの伝えから、千畳敷海岸と名づけられました。夏は海水浴客で賑わい、釣りも楽しめます。 平成10年に環境庁の「日本の海水浴場55選」に認定されました。 (十和田プリンスホテルから車で約150分)

3.三内丸山遺跡

1992年に発掘され、忽然と姿を現した日本最大級の縄文集落遺跡。縄文前期から中期(約5500~4000年前)の大型堅穴住居、高床倉庫などが復元されています。展示会では出土品などの展示が行われ、体験学習館では10名以上で板状土偶や編布の製作体験もできます(要予約)。ボランティアガイドの三内丸山応援隊が1周1時間で詳しい案内をします(無料)。食堂や売店では、縄文そばや縄文クッキーが人気です。 (十和田プリンスホテルから車で約80分)

4.岩木山

岩木山は標高1,625m、県内最高峰を誇り、古くから山岳信仰の対象として崇められた山です。 また、円錐形の美しい山容から「津軽富士」とも呼ばれており、裾を長く引いた秀麗な山です。 (十和田プリンスホテルから車で約100分)

5.十二湖・青池

広大なブナの森に点在する大小三十三の湖沼群の総称です。その中でも十二湖のシンボル的存在が「青池」で、青インクを流し込んだような神秘的様相を見せています。 また、周辺には日本キャニオンやサンタランド白神があります。 (十和田プリンスホテルから車で約190分)

6.暗門の滝

岩木川の支流で、白神山地にある落差26m、37m、42m、の3段の滝の総称。暗門の滝遊歩道コースを歩き、片道1時間でいちばん奥の第1の滝に到着します。 (十和田プリンスホテルから車で約90分)

7.弘前公園

弘前城跡地を公園にしたものです。 天守閣、櫓、城門などが残り、城跡は国指定史跡、建造物はほとんどが国の重要文化財です。 (十和田プリンスホテルから車で約60分)

8.十和田湖・瞰湖台

断崖絶壁から半島や中湖といった十和田湖の景色を一望できます。 (十和田プリンスホテルから車で約20分)

9.奥入瀬渓流

十和田湖から流れ出る唯一の川が奥入瀬川で、焼山(やけやま)から子ノ口(ねのくち)までの14kmを特に奥入瀬渓流(天然記念物・特別名勝)と呼びます。奥に入るほどに瀬が多くなることから「奥入瀬」と名づけられたといわれます。「住めば日の本遊ばば十和田歩きゃ奥入瀬三里半」と大町桂月は歌われました。一般的に石ヶ戸側から歩く方が景色が良いといわれております。 (十和田プリンスホテルから車で約30分)

10.乙女の像

2人の裸婦が向かいあって立つブロンズ像。十和田湖のシンボル的存在で、高村光太郎の作品です。

11.十和田神社

乙女の像裏手の木立の中にあり、大同2年(807年)坂上田村麻呂創建と伝えられています。

12.樹恩の鐘

国立公園60周年を記念して作られた鐘。朝8時から夕方6時まで1時間ごとに美しい音色を奏でます。

13.康楽館

明治43年に建てられた日本最古の木造芝居小屋で、常設公演が行われています。7月上旬には歌舞伎公演も行われます。