ザ・プリンス 軽井沢

TEL:0267-42-1112

  • アクセス
  • よくある質問
  • お問合せ
空室検索・予約
  • チェックイン
  • / /
  • チェックアウト
  • / /
  • 1室のご利用人数
  • 人
  • 室数
  • 室

SEIBU PRINCE CLUB プリンスステータスサービス開始。

プレミアムの喜びを。

サービス特典例

  • 宿泊のベストレート保証
  • 季節限定のプランの優先ご予約
詳しくはこちら

【城下町 歴史探訪】 森のサイクリングと小諸城址の桜

【小諸観光】小諸城址 懐古園と地物が楽しめる停車場ガーデンカフェ

◆春の軽井沢旅行 モデルコース

ザ・プリンス軽井沢 ご宿泊特典のレンタサイクルを借りて
軽井沢駅までサイクリング(ザ・プリンス軽井沢より自転車で約10~15分)

軽井沢駅よりしなの鉄道にゆられて信州の桜の名所を巡ってみてはいかがでしょうか?


<軽井沢周辺の桜情報>
4月上旬:「上田城址」
4月中旬:「小諸城址 懐古園」
4月下旬:「軽井沢プリンスホテル 敷地内」


◆おすすめは小諸城址 懐古園◆
懐古園は白鶴城や酔月城とも呼ばれた小諸城の跡で三の門には
徳川家達(いえさと)公の筆になる「懐古園」の大額が掛かっています。

小諸城は、全国的にも珍しい城下町より低い穴城で、浅間山の火山灰
で出来ている谷と丘を利用して造られ、水を用いず、崩れやすい断崖が堅固な要塞となっています。

また、文豪島崎藤村の千曲川旅情の歌「小諸なる古城のほとり」
でも知られる信州の名園となっています。

◆軽井沢プリンスホテルから小諸城址「懐古園」へのアクセス
お車:ホテルより国道18号を経て小諸市まで。
   懐古園は小諸駅前にございます。

電車:軽井沢駅より「しなの鉄道」にて25分。
   軽井沢 ~ 小諸  片道運賃:480円

小諸駅前は「小諸城址 懐古園」、「停車場ガーデン」
といった観光スポットがございます。

懐古園で歴史に触れ、停車場ガーデンで地物の食を味わう。
信州ローカル線の旅をお楽しみください。

期間 2017年4月1日(土)~5月31日(水) ※懐古園の桜は4月中旬~下旬、軽井沢プリンスホテル敷地内5月上旬~中旬

大手門は小諸城の正門にあたり、慶長17年(1612年)藩主仙石秀久が小諸城を築いた時代の歴史ある建築物。(国重要文化財)

園内を埋める数百本の老桜が栄枯の夢を語るがごとく咲き乱れ、老桜と老松が相和し見事なハーモニーを奏でます。

「季節により主菜が変わるワンプレートランチ(¥1300)は、デザートとドリンクもセットになったお得なメニューです。 ガーデンで採れたお花やハーブが料理をひきたてます。」

懐古園と線路を挟んだ駅前に広がる「停車場ガーデン」 季節の花が咲き誇り、カフェ、園芸市場、食の市場など 小諸の地をお楽しみいただけます。

軽井沢エンジョイチケット1枚で2名さままで懐古園にご入場可能

  • ◆ご宿泊特典
  • 1.軽井沢駅南口「スマイルコンシェルジュ」利用可能。
  •   ・駅南口⇔ザ・プリンス軽井沢までのお荷物のデリバリー。
  •   ・送迎車両手配(駅~ザ・プリンス軽井沢敷地内のみ)
  • 2.ウェルカムドリンク(チェックイン時またはご滞在中) 
  • 3.ホテルイースト「フォレストホットスプリング」利用無料
  • <注意事項>2017年4月3日(月)~4月22日(土)の期間、
  •        温泉施設はメンテナンスクローズとなります。  
  •        ※入湯税150円別
  • 4.レンタサイクル利用無料
  •   ※4月~10月 グリーン期のみ(在庫に限りがございます)
  • 5.ロビーにてモーニングコーヒーサービス(7:00~10:00)
  • 6.Wi-Fi接続無料(客室/ロビー)
  • ◆軽井沢エンジョイチケット2枚付

<エンジョイチケットは下記のお好きなアクティビティーからお選びいただけます>

◆指定給油所にて1枚1,000円のガソリン
給油券として利用可能。
営業時間:8:00AM~6:30PM
定休日/水曜日
※給油所はザ・プリンス軽井沢よりお車で2分


<町内外 施設入場券>
◆小諸城址「懐古園」※チケット1枚で2名さま分の入場券と引き換え。
※入園券1枚で懐古園内散策、藤村記念館、微古館、小山敬三美術館、動物園にご入場できます。

◆軽井沢ムーゼの森 絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館
◆軽井沢ニューアートミュージアム
◆軽井沢ペイネ美術館(軽井沢タリアセン内)
◆軽井沢 千住博美術館(春~秋)
◆碓氷峠 鉄道文化むら(お車で約20分)
◆温泉入浴1回券(営業時間内)
 軽井沢千ヶ滝温泉(お車で約15分 1枚でご入浴可能)
 ※千ヶ滝温泉への送迎はございません。
◆バー・ティーラウンジご利用券
 ・バー:1枚につきワンドリンク
 ・ティーラウンジ:ケーキセット
◆館内ご利用券(1枚1,000円の金券扱い)
 ・ホテル内売店
 ・各レストラン
◆ボウリング2ゲーム(貸靴付)※プリンスショッピングプラザ内
◆ネイチャーキッズ 森の家 森の工作、自然観察セット(レンタル)、キッズチャレンジなど

信州小諸駅前 停車場ガーデン 詳細

プランに含まれるお食事のご案内

長旅、お疲れさまでございました。まずはウエルカムドリンクで一息。ワイン、信州リンゴジュースなどお好みのドリンクでお寛ぎください。

長旅、お疲れさまでございました。まずはウエルカムドリンクで一息。ワイン、信州リンゴジュースなどお好みのドリンクでお寛ぎください。

  • 長旅、お疲れさまでございました。まずはウエルカムドリンクで一息。ワイン、信州リンゴジュースなどお好みのドリンクでお寛ぎください。
  • ホテルイースト隣接「フォレストホットスプリング」(男性用 内湯) 営業時間内でいつでもご利用いただけます。 ※入湯税150円別途
  • 「フォレストホットスプリング」 女性用 内湯(女性用は内湯2、露天1) 森と星空を眺めながら軽井沢の休日をお楽しみください。
  • 露天風呂は男性用・女性用ともに完備。標高1,000mの軽井沢ならでは、雲に包まれた霧見、星空、紅葉、雪見露天等をお楽しみいただけます。
  • 7:00A.M ~10:00A.M の時間内にロビーではモーニングコーヒーをサービスしております。森を眺めながら朝時間をお楽しみください。

ザ・プリンス 軽井沢 宿泊特典

軽井沢・プリンスショッピングプラザ、軽井沢駅か
ら離れた南軽井沢に佇むザ・プリンス 軽井沢はおと
なの旅路をより快適にお過ごしいただけるよう5つ
の宿泊特典をご用意しております。

1.ウエルカムドリンク

2.フォレスト ホット スプリング 温泉入浴(入湯税150円別途)
  ※ホテルイースト隣接
<注意事項>2017年4月3日(月)~4月22日(土)の期間、
       温泉施設はメンテナンスクローズとなります。

3.フィットネスルーム 2時間まで利用無料
  ※ホテルイースト前(受付 イーストフロント)

4.レンタサイクル ※4月~11月のみ。
  ※ザ・プリンス 軽井沢 貸し出しのみ無料
  ※数に限りがございます。

5.ロビーにてモーニングコーヒー(7:00A.M.~10:00A.M.)

卵料理はスクランブル、フライド、プレーンオムレツからお選びいただけます。

卵料理はスクランブル、フライド、プレーンオムレツからお選びいただけます。

  • 卵料理はスクランブル、フライド、プレーンオムレツからお選びいただけます。
  • 自然の恵みを五感で感じ、精神を解き放つくつろぎの休日をお楽しみください。 フルーツジュースで身体を目覚ませ、温かなスープで1日の始まり。
  • 朝焼きのホテルメイドのパンは、 小さな小瓶の可愛らしいジャムやバターと一緒にお好みで召し上がれ。
  • ソーセージやベーコンなどのサイドミートはお好みで。 ウェルネスリゾート 「軽井沢の朝時間」 でステキな1日の始まりを。
  • 軽井沢の朝食はきらめく木漏れ日と湖面の波紋を眺めながら、 レストラン ボーセジュールのフル ブレックファーストからスタート。

ボーセジュール ブレックファースト

軽井沢の朝食はきらめく木漏れ日と湖面の波紋を眺めながら、レストラン ボーセジュールのブレックファーストからスタート。

自然の恵みを五感で感じ、精神を解き放つくつろぎの休日。

フルーツジュースで身体を目覚ませ、温かなスープで1日の始まり。
ソーセージやベーコンなどのサイドミートはお好みで。

ウェルネスリゾート 「軽井沢の朝時間」 でステキな1日の始まりを。

エンジョイチケット 2枚付ご宿泊プラン

朝食付 1名さま  

予約する

広大な敷地内に佇む4つのホテル プリンスグランドリゾート軽井沢 別館客室のご案内

別荘のような滞在型ホテル

【別館】露天風呂付きのメゾネット&スパ、ガーデンが広がるテラスタイプなど多彩なヴィラとセンターハウスラウンジ(ドリンク、朝食・軽食・ナイトタイム)、温浴施設、専用テニスコート、スキーリフト券など各種宿泊特典をご用意。

森に囲まれたスパホテル

【別館】イースト本館からショッピングプラザまでは徒歩2分。本館ツインルーム(宿泊特典として温浴利用、フィットネスルーム利用無料)、わんちゃんとご宿泊いただけるドッグヴィレッジ、森に囲まれたコテージをご用意(最大4名まで利用可能)

一人旅からグループ旅行まで

【別館】ウエスト本館からショッピングプラザまでは徒歩2分。スタンダードな本館ツインルームから最大8名まで利用可能なコテージ(1棟に4室のツインルーム)まで一人旅からファミリー・グループ旅行までニーズに応じて幅広くご利用いただけます。