雫石プリンスホテル

TEL:019-693-1111

  • アクセス
  • よくある質問
  • お問合せ
空室検索・予約
  • チェックイン
  • / /
  • チェックアウト
  • / /
  • 1室のご利用人数
  • 人
  • 室数
  • 室

SEIBU PRINCE CLUB プリンスステータスサービス開始。

プレミアムの喜びを。

サービス特典例

  • 宿泊のベストレート保証
  • 季節限定のプランの優先ご予約
詳しくはこちら

周辺案内

いわての旅

盛岡の観光情報

1.石川啄木歌碑

「わが父は六十にして家をついで師僧の許に聴聞ぞする」西根町平舘、大泉院の歌碑。啄木の父一禎は平舘出身。大泉院で仏門に入りました。ここには啄木の祖先の墓もあります。また平館駅構内に「たはむれに母を背負ひてそのあまり軽きに泣きて三歩あゆまず」、町中には「かの家のかの窓にこそ春の夜を秀子とともに蛙聴きけれ」があります。「秀子」は啄木の代用教員時代の同僚、文学上の友人だった堀田秀子のことです。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約70分

2.小岩井農場

岩手山の南麓に広がる総合農場。その広さは3,000haにも及び、場内には乳製品などの工場のほか、自然や動物と親しめる施設やレストランなどが盛りだくさんです。乗馬や牛の乳しぼりなども体験できるので、家族連れにも大人気。しぼりたての牛乳や、その牛乳をたっぷり使ったアイスクリームをぜひ味わってください。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約15分

3.盛岡手づくり村

御所湖畔に位置し、南部せんべい、駄菓子、南部鉄器、陶器、家具などの伝統工芸の工房と、120年前の農家を再現した南部曲がり家、地場産業振興センターを集めた施設です。14ある工房では製作風景を見学でき、職人の技と心に触れられます。手作り教室も開催されているので、ぜひチャレンジを!!

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約25分

4.十和田八幡平国立公園・八幡沼

那須火山帯に属し、第四紀に噴出した約40もの火山により形成されており、岩手山、焼山等では今なお活動が見受けられます。これらの形態はアスピーテ(楯状火山:八幡平)、コニーデ(成層火山:岩手山、駒ヶ岳)、トロイデ(釣鐘状火山:焼山)、アスピトロイデ(楯状釣鐘状火山:茶臼岳)など変化に富み、火口湖や溶岩流を伴うものも少なくないといわれてます。また、後生掛温泉や玉川温泉などの温泉地では噴気、噴湯、噴泥などの火山現象が今なお活発であり、「火山の博物館」とも呼ばれています。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約120分

5.御所湖と飛来する白鳥

冬期には白鳥が飛来する地として有名です。 1981年(昭和56年)に建設された多目的ダムで、夏期には湖上ではボードセーリングやカヌーができ、湖畔はレジャーエリアとなっています。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約25分

6.龍泉洞

龍泉洞は、日本三大鍾乳洞に数えられ、国の天然記念物に指定されています。洞内はすでに知られている所だけでも 2,500m以上あり、その全容は5,000m以上に達すると推定されています。また、その奥から湧き出る清水が数ヵ所にわたって深い地底湖を形成しており、中でも第3地底湖は水深 98m、第4地底湖(未公開)は 120mと日本一で、世界でも有数の透明度を誇っています。とぎすまされた大自然の息吹を秘める湖水は、洞内の無数の鍾乳石などとともに自然の驚異と神秘を伝え幻想的な別世界へいざないます。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約120分

7.陸中海岸浄土ヶ浜

陸中海岸国立公園を代表する景勝地です。紺碧の海に向って純白の岩塊が一列に並び、小さな半島のように浮かび上がる。岩上には松が程よく彩りを添え、まさに自然が作り上げた芸術品。300余年前にここを訪れた霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆して名付けられたといわれてます。観光船陸中丸(所要40分)に乗って海からローソク岩や潮吹穴を間近に見ることができます。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約120分

8.宮沢賢治記念館

「銀河鉄道の夜」などの名作を残した花巻生まれの詩人・童話作家である宮沢賢治の業績をたたえ、没後50年にあたって開設された記念館です。詩や童話、教育、農業、科学と多彩な活動を繰り広げた賢治の世界を展示しています。ビデオやスライド、図書資料などの展示もあり、たっぷりと宮沢賢治の世界に浸れることでしょう。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約70分

9.中尊寺金色堂館

黄金文化を築いた奥州藤原氏の栄華を現代に伝え、国宝・重要文化財が3,000点余り収蔵されています。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約100分

10.厳美渓

栗駒山を源とする磐井川両岸に、約2kmにわたって奇岩の連なる渓谷が続きます。険しい灰色の岩と清流の織り成す川岸は、春は桜、初夏にはツツジ、秋は紅葉に彩られます。東屋では対岸から籠で運ばれてくる郭公[がっこう]だんごが味わえます。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約120分

11.猊鼻渓

大正14年に名勝に指定され、日本百景のひとつに数えられる猊鼻渓。北上川の支流、砂鉄川の両岸に巨岩、絶壁の連なる約2kmの渓谷の風情を舟下りで楽しめます。 春は「藤の花」、夏は「深緑・納涼」、秋は「紅葉」、冬は「雪化粧を眺めながらのこたつ舟」(12月~2月)。

アクセス 雫石プリンスホテルから車で約120分

柳之御所遺跡

高館の麓から北上川沿いに段丘が広がる一帯。 12世紀の平泉遺跡群の中でもずば抜けた質と量の遺構、遺物が発見され、遺跡は「吾妻鏡」に見える平泉館(政庁)に該当する可能性が高いと評価されています。 現在は、史跡公園として公開されています。

中尊寺 大文字送り火

お盆の16日、日が暮れて夜空と束稲山の稜線が一体となる頃、火が筆順に「大」の字をつくります。

中尊寺 秋の藤原まつり

稚児行列、郷土芸能、中尊寺能が美しい紅葉の下に繰りひろげられます。