ブッフェの枠を超えた「食のエンタテインメント・リゾート」

詳しくは、こちらをご覧ください。

こんにちは。
HAPUNAで調理を担当している、佐藤 理香です。
ジュニア・ベジタブル・フルーツマイスター(野菜ソムリエ)の資格を2009年2月に
取得しました。

※品川プリンスホテルでは、初の女性野菜ソムリエとなります。


ジュニア・ベジタブル・フルーツマイスター(野菜ソムリエ)は野菜・果物の正しい基礎知識を習得し、野菜・果物の楽しさを個人として実感し日々の生活に役立てることを目指し、自ら楽しむことが目的です。

わたしが、この資格を取得してから、スーパーへ行った際に新鮮な野菜の見分け方、旬の野菜を見つける等で、役に立っています。
旬の野菜を使って料理をするのも資格を取ってからの楽しみとなっています。

資格を取得してから、ハプナ内でもサラダの内容を考えたり、ボードに立ったときにお客さまに野菜の効能や楽しみ方をお伝えできればいいなと思っています。

もともと「食」に興味があったこともあり、「食」の勉強が好きで、実は、ジュニア・ベジタブル・フルーツマイスター(野菜ソムリエ)を取得する前にも
「料理検定2級」、「栄養士の資格」を取得していました。
いま6月後半に試験のある「食農検定3級」に向けて勉強中です。
また、野菜ソムリエの資格も、「ジュニアマイスター」のさらに上の「マイスター」にチャレンジしたいと思っています。
いろいろな知識があったほうが、ホテルで働く際にお客さまに自分から楽しみ方をお伝えできると思うので、これからも資格をとり、仕事に生かせればと思っています。

この時期、ハプナでお食事されるお客さまにおすすめなのが、
5月の旬の野菜「グリンピース、竹の子、ごぼう、レタス」です。
ハプナでお食事される際、野菜も楽しんでいただけるとうれしいです。