ブッフェの枠を超えた「食のエンタテインメント・リゾート」

詳しくは、こちらをご覧ください。

毎日寒い日が続いておりますが、皆さん風邪などひいておりませんでしょうか?
こんにちは、HAPUNAマネージャーの津田です。

まだまだ厳しい寒さが続いていますが、寒い夜には、
HAPUNAのバラエティー料理で温まりませんか?
しかも美味しく&ヘルシーに!!
そこでピッタリな「宮崎フェア」を3月13日(金)まで好評開催中!!
宮崎ならではの気候と肥沃な大地で育てられた食材を使ったメニューが
ディナータイムに登場します。

先日、宮崎県の東国原知事が宮崎フェアのPRの為に、
当レストランに来店されました。
突然のサプライズに驚かれた方も多くいらっしゃっいましたが、
当日居合わせたお客さま達も写メールを撮るなど、
店内はちょっとしたフィーバーに涌きました!


その際に、東国原知事からもPRしていただきました食材を紹介します。

・ 完熟きんかん
   宮崎のきんかんは皮ごと丸かじりできるのが特徴で、
   糖度も16度と大変さわやかな甘味を持つ果実です。
   ガン抑制効果があるといわれるβ-クリプトキサンチンを
   多く含むなど健康にもよいとされています。


・ フルーツトマト「アイコ」
   ミニトマトの中でも糖度の高い品種「アイコ」。
   肉厚で、ゼリーが少ないのでとても食感がよく食べ応えがあります。


・ 黒皮かぼちゃ
   とても希少価値のある日本かぼちゃの1種です。
   完熟させてから出荷する宮崎県産の黒皮かぼちゃは、
   きめの細かい肉質とネットリした食感が特徴です。


・ 日向夏
   果肉はビタミンC、白皮には食物繊維が含まれています。
   りんごのように表皮をむいて、
   甘みのある白皮と果肉を一緒に食べます。


などなど沢山の栄養をバランスよく摂取して、健康な身体づくりをしませんか?

この期間、毎週末のディナータイムに、野菜ソムリエの方々を招いて、
お料理に使われている宮崎県産の野菜や果物の栄養価などの知識をはじめ、
野菜のレシピなど、上手な楽しみ方を分かりやすく教えてくれます。
季節の野菜の魅力を知って、ヘルシーな食生活のヒントがもらえます。


「週末店内にいらっしゃる、
野菜ソムリエのみなさん(各週末に1名)」

ガッツリ系の方にも満足していただけるように、
「宮崎和牛のローストビーフ」をはじめ、「おいも豚のバラ肉網焼き黒胡椒風味」、
「宮崎県産黒皮かぼちゃのクリームスープ」そして、「宮崎県産野菜の天婦羅」
などをご用意しております。

この機会に、今話題の宮崎の特選食材を使った、美味しいメニューを
満喫しにきてください。