札幌プリンスホテル

TEL:011-241-1111

  • アクセス
  • よくある質問
  • お問合せ
空室検索・予約
  • チェックイン
  • / /
  • チェックアウト
  • / /
  • 1室のご利用人数
  • 人
  • 室数
  • 室

SEIBU PRINCE CLUB プリンスステータスサービス開始。

プレミアムの喜びを。

サービス特典例

  • 宿泊のベストレート保証
  • 季節限定のプランの優先ご予約
詳しくはこちら

札幌中心部エリアマップ

札幌中心部エリアマップ

札幌中心部エリアマップ 札幌市中央卸売市場 大通公園 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎) 札幌市資料館 さっぽろテレビ塔 札幌時計台 二条市場 すすきの 大倉山 もいわ山 中島公園




札幌中心部エリア情報

大通公園

特徴 札幌中心街に位置し、東西に約1.5km延びる緑豊かな公園。さっぽろライラックまつり、YOSAKOIソーラン祭り、夏のビアガーデン、秋はオータムフェスタ、冬には光輝くホワイトイルミネーションやさっぽろ雪まつり会場にもなり、市民や観光客に親しまれています。

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

特徴 道庁は、国指定重要文化財に指定され、”赤れんが”の愛称で親しまれており、内部には開拓時代の貴重な古文書などを保存・展示している道立文書館があります。1888(明治21)年建設。

札幌市時計台

特徴 1878(明治11)年に建設され、今でも市民に時を告げている札幌のシンボル。北海道大学の前身である札幌農学校の演武場と、明治14年に設置された時計台を保存した建物です。

さっぽろテレビ塔

特徴 観光客や市民の憩いの場として親しまれる大通公園の東端、西1丁目に経つ1956年に完成した「さっぽろテレビ塔」は、札幌におけるテレビ放送開始を機に建設。地上約90mの展望台からは、四季折々の鮮やかな風景やイベントの様子が楽しめ、天気がよければ石狩平野や日本海も見渡せます。

札幌市資料館

特徴 札幌市資料館は、大正15年(1926)に札幌控訴院として建設。札幌軟石を使った建物としては全国的にも貴重。平成9年(1997)5月には国の登録有形文化財に選定。現在、札幌の自然や街づくりの歴史をパネルや実物、模型などで紹介している「まちの歴史展示室」や、札幌国際芸術祭(SIAF)2014の関連資料や書籍などをゆったり楽しむことができる「SIAFラウンジ」などが常設されている。

二条市場

特徴 明治時代から100年以上の歴史ある市場。旬の魚介や野菜などの新鮮食材が並ぶほか、市場内に個性豊かな飲食店が多数入居する「のれん横丁」などの雑居ビルがある。

すすきの

すすきの 南4~9条、西2~8丁目界隈は、“すすきの”と呼ばれるネオン瞬く東京以北最大の歓楽街。数千軒の飲食店がひしめき、明け方まで客足が絶えません。

中島公園

特徴 「日本の都市公園100選」にも認定されている、繁華街すすきのに隣り合わせた街の中心部にある緑豊かな公園。「菖蒲池」の水辺や、「豊平館」「八窓庵」といった国の重要文化財、音楽専用ホール「Kitara」や「天文台」などの見所が点在。市民の憩いの場として親しまれている。

札幌市中央卸売市場 場外市場

特徴 毎朝、北海道各地から新鮮な野菜・果物、魚介類が届く札幌市中央卸売市場。市場内は朝6時から鮮度抜群の食材が並び、飲食店は朝7時から営業。市場の食材を活かした寿司屋や定食屋などの飲食店も充実。

大倉山ジャンプ競技場

特徴 1972年に開催された札幌冬季オリンピックの舞台。現在も国際大会などが活発に開催されています。リフトに乗ると標高300mにあるジャンプ台のスタートラインから札幌を一望できます。

もいわ山(夜景)

特徴 新三大夜景都市に選ばれた札幌。その魅力を体感できる「もいわ山」は、札幌観光に欠かせないスポット。ロープウェーとミニケーブルカーを乗り継いで辿り着く山頂展望台からの景色は360°見渡すことができ、昼は絶景、夜は宝石を散りばめたような夜景とまさに圧巻。札幌観光の記念に訪れてみてはいかがでしょうか。

※変更の場合もございますので、詳細につきましては各オフィシャルサイトでご確認ください(2015年10月現在)




札幌プリンスホテル 札幌中心部エリアMAPのダウンロードはこちらから


Get Adobe Reader

PDFの資料をご覧いただくには、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方、正しく表示されない方は、右のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてからご覧ください。