ザ・プリンス さくらタワー東京

TEL:03-5798-1111

  • アクセス
  • よくある質問
  • お問合せ
空室検索・予約
  • チェックイン
  • / /
  • チェックアウト
  • / /
  • 1室のご利用人数
  • 人
  • 室数
  • 室

SEIBU PRINCE CLUB プリンスステータスサービス開始。

プレミアムの喜びを。

サービス特典例

  • 宿泊のベストレート保証
  • 季節限定のプランの優先ご予約
詳しくはこちら

Prince Basic Standard

■デザインコンセプト「編む」■

品川の地はかつて江戸への玄関口の宿場町として発展し、人々が往来する要所でした。
現在も東京の新たな玄関口としてたくさんの人が集まり交流(クロス)する様子を
「編む」ことに見立て、改装のデザインコンセプトを「編む」といたしました。
デザインは、数々のレストランや商業施設などを手がけ、国内外で高い評価を受けている
小坂竜氏(A.N.D.)がトータルプロデュースし、国内外のお客さまに日本らしさを感じ
庭園の四季折々の表情を楽しみながらくつろいでいただけるよう演出いたします。

■客室(全288室)■
約46平米以上のゆとりある客室は、大きな窓から望む日本庭園の四季折々の風景と調和した
「和」を現代的に表現した空間としてリニューアルいたしました。

部屋全体を一枚の絵に見立て、絨毯には桜の花びらが舞うデザインをあしらい、
アートにはコンセプト「編む」をとりいれた作品を採用いたします。
心地よさを追求したベッドやブロアバス、Wi-Fi設置など、機能面においても快適なくつろぎを
お約束いたします。

客室でひときわ目を引くのは、キモノデザイナー斉藤上太郎氏による「編み柄木工と桜紋額」。
繊細な「京組み木工」とオリジナルの桜紋を描き出した西陣織から成るアートワークで、
「編む、結ぶ」をテーマに職人によってひとつひとつ作られています。

絨毯のデザイン「桜花転生図」も斉藤氏の作品です。
桜が満開の月から溢れ零れ落ち天空から舞い降りると同時に、
池には桜の花弁が絨毯のように広がり散り際をも情緒を感じさせる様を桜を心待ちにする気持ちとともに表現しています。

期間 2018年3月31日(土)まで

デラックスコーナーキング

タワーサイドデラックスキング

絨毯のデザイン「桜花転生図」

「浮造り(うづくり)加工」をアクセントとしたルームナンバーサイン

プランの種類

一般 室料のみ

予約する

一般 朝食付き

予約する

SEIBU PRINCE CLUB プリンスステータスサービス開始。

プレミアムの喜びを。

サービス特典例

  • 宿泊のベストレート保証
  • 季節限定のプランの優先ご予約
詳しくはこちら