TOP > 周辺情報

周辺情報

魅力溢れる鎌倉・湘南の春夏秋冬・・・。
あなたと四季が織り成す「旅物語」。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

鎌倉幕府の象徴。源頼朝が戦勝御礼として由比郷鶴岡に勧請したものといわれる。その後頼朝が現在の地に移し、源氏の氏神、武士の守り神として栄えた。

高徳院・鎌倉大仏

高徳院・鎌倉大仏

鎌倉幕府の象徴。源頼朝の「東国にも大仏を」という遺志を受け継ぎ、1238年に着工。国内で2番目の大きさを誇る鎌倉大仏は、四季を問わず多くの観光客で賑わいます。

長谷寺

長谷寺

国内最大級の木造古仏、長谷観音で有名な長谷寺は、鎌倉の海の景色をワイドに一望できる、見晴台からの景色もお楽しみいただけます。


建長寺

建長寺

鎌倉五山第一位の臨済宗建長寺派の大本山で、日本最初の禅寺でもあります。高大な敷地内には、国宝の梵鐘などさまざまな見所があります。

江の島

江の島

展望灯台がそびえ立つ江の島は、藤沢の観光の中心地であり、湘南の海のシンボル的な存在。江の島神社をはじめとする、歴史的名所など、見所も多く、カップル・ファミリーでも楽しめる。

新江ノ島水族館

新江の島水族館

江の島、富士山、相模湾を一望する「新江ノ島水族館」。相模湾を再現した大水槽では、マイワシの群れやエイが悠々と泳ぐ姿を見ることができる。またイルカのショーやふれあいプログラムもあり、子供はもちろん大人も楽しめる水族館。


  • 資料請求
  • 来館予約
  • アクセス