東海道歴史探訪の旅「絵巻旅。」

日向薬師

王福寺

願成就院

日向薬師

王福寺

願成就院

箱根 石仏・石塔群

箱根 石仏・石塔群

大磯

願成就院の毘沙門天

忿怒相で表されることが多い毘沙門天だが、こちらの像はどちらかと言うと凛々しい顔つき。

川奈ホテルのロビー

今夜の姫たちの宿「川奈ホテル」。昭和11年開業の伝統あるクラシックホテル。目の前のゴルフコースは世界の名コース100選に選ばれ、「フジサンケイレディスクラシック」が開催されることでも有名。内外の貴賓をもてなしてきた落ち着いたロビー、海を見渡す絶景と数々の名料理を生んできたレストランに、姫のテンションも最高潮。

川奈ホテル
ヒメとジイの道中記(三所詣)

■ 願成就院の巻き その2

姫 毘沙門天は人を踏みつけながらしれーっとしてるわね!!

爺 人ではなく「邪鬼」です。邪悪なものの象徴で、踏みつけられてものすごいリアクションをしていますね。邪鬼の中には天の部下として、おとなしく乗り物になっている者もあります。この場合は邪な物を追い払う存在として描かれます。

姫 こちらの毘沙門天は忿怒相と言うほど怒っている様には見えないけど・・・

爺 そうですなぁ。もしかしたら依頼者のリクエストがあって、実際のモデルがいたのかもしれませんね。

姫 こちらの阿弥陀様の指が・・・、欠けちゃってるわね。手印が分からないわ。

爺 上に指を向けていますから説法印ですな。親指と人差し指で円が作られていたはずです。比較的珍しい手印ですな。2度もお寺が全焼したと言う中、よくぞここまで保存をされてきましたな。さらにそれを秘仏にせず我々も拝顔させていただくとは、感服です。

姫 ナンマンダブナンマンダブ・・・。

爺 阿弥陀様の真言は「オンアミリタテイゼイカラウン」です。

姫 覚えらんないからいいわ・・・。さ、いろいろな仏像が見られて有意義な旅だったわ。薬師如来にお参りできてきっとチャールズも無事に退院するわ。爺の健康もお祈りしてあげたのよ。そんで地蔵菩薩と阿弥陀如来にお参りしたんだから、私は絶対に極楽浄土行きね!今日の宿は「川奈ホテル」だったわね。

爺 姫・・・。その能天気なところがすでに極楽浄土ですな。

姫 なんですって!?

今回の姫の旅のコース上にあるプリンスホテルはこちら

  • 個人情報保護方針
  • サイトポリシー
  • サイトマップ
  • 会社情報
  • プレスリリース
  • 採用情報
  • 西武グループ会社一覧
Copyright (c) PRINCE HOTELS,INC. All rights reserved.