東海道歴史探訪の旅「絵巻旅。」

日向薬師

王福寺

願成就院

日向薬師

王福寺

願成就院

箱根 石仏・石塔群

箱根 石仏・石塔群

大磯

白濁した硫黄泉の露天風呂 箱根湯の花温泉ホテル外観

今夜の姫たちの宿「箱根湯の花温泉ホテル」。箱根十七湯で一番標高が高い「湯の花沢温泉」は、白濁した単純硫黄泉。
露天風呂で満天の星空を見上げながらゆっくりつかることができます。畳の部屋、和食、そして温泉で、旅の疲れを癒します。

ヒメとジイの道中記(三所詣)

姫 キャッー!波のプール最高!爺、次は流れるプールに行くわよ。ボートを借りてきて!

爺 やれやれ、はいはいただいま・・・。

姫 ねえ爺、仏像の世界って奥が深いのね。爺の薀蓄聞いてると頭が痛くなるけど、少し分かってくると面白いわ。如来と菩薩、明王に天。仏像にいろんなランクや種類があるなんて知らなかった。「仏教」なのに、その仏様を守る「神様」がいるなんて。それも元々は異教の神だったんでしょ?

爺 仏教も世界中で様々な宗派で様々な解釈がされています。われわれ日本人も元々はイザナキノカミとイザナミノカミを始めとした神々を信じていたのですが、仏教の伝来後、政治的、外交的、その他様々な理由から仏教と神教が交ざっていったのです。明治維新直後の時代までは、神社もお寺も一緒の「神仏習合」が当たり前だったのです。古代インドの宗教の神である「弁財天」が、仏教に取り込まれ、日本に渡り「七福神」の一員となり、今では神社の境内の中に奉られている事が多いのはいい例ですな。
姫、せっかくお参りの旅に出たのですから、泳ぎ終わったら少し仏像を巡る旅を続けてみてはいかがですかな。チャールズ様のご回復をお祈りするために。

姫 そうね、おもしろいわね。

爺 それでは姫、今日は箱根まで足を伸ばし箱根湯の花温泉ホテルに宿をとりましょう。この宿の近くに仏像があります。“地獄”をご覧頂きましょう。

姫 地獄!?変な事言わないでよ、仏様をお参りするんでしょ?

今回の姫の旅のコース上にあるプリンスホテルはこちら

  • 個人情報保護方針
  • サイトポリシー
  • サイトマップ
  • 会社情報
  • プレスリリース
  • 採用情報
  • 西武グループ会社一覧
Copyright (c) PRINCE HOTELS,INC. All rights reserved.